多量排出事業者の廃棄物処理計画及び実施状況報告について 印刷用ページ

最終更新日:
2022年7月1日
 多量排出事業者(前年度の産業廃棄物の発生量が1000トン以上(特別管理産業廃棄物については50トン以上)である事業所を設置している事業者)は、産業廃棄物の減量その他処理に関する計画書を作成し、当該年度の6月30日までに提出する必要があります(廃棄物処理法第12条第9項及び第12条の2第10項)。
 また、上記計画書を提出した事業者は、当該計画の実施の状況報告書を翌年度の6月30日までに提出する必要があります。計画実施年度の産業廃棄物発生量が1000トン未満(特別管理産業廃棄物については50トン未満)の場合も提出する必要があります(廃棄物処理法第12条第10項及び第12条の2第11項)。

提出書類の様式

処理計画書及び実施状況報告書の様式はこちらからダウンロードしてください。

提出方法について

静岡市環境局廃棄物対策課まで、窓口提出・郵送・メール・電子申請のいずれかの方法で提出してください

提出先:
〒420-8602
静岡市葵区追手町5番1号
静岡市役所 環境局 廃棄物対策課 許可審査係

電子申請による提出にご協力ください!

※今年度の電子申請受付は終了しております。  

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 廃棄物対策課 許可審査係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1363

ファクス:054-221-1564

お問い合わせフォーム