教育長のことば 印刷用ページ

最終更新日:
2021年4月1日

教育長写真

 新年度がスタートしました。
 皆様におかれましては、日頃より本市教育行政の推進と新型コロナウイルス感染症防止対策に多大なるご理解ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
 
 昨年4月、教育長に就任以来、新型コロナウイルス感染症対策に力を注いだ1年でした。学校の臨時休校、夏休みの短縮、新しい生活様式への移行等、児童生徒の皆さん、保護者の皆様にはたくさんの御協力をいただき、ありがとうございました。様々な対策を講じていく中で、私は、子どもたちが安心して学べる教育環境の確保と子どもたち一人ひとりに丁寧に向き合っていくことの大切さを痛感いたしました。
 
 新年度は、子どもたちの健康と安全、学びの場をより一層大切にし、本市が目指す「たくましくしなやかな子どもたち」の育成に向けて力を注いでまいりたいと思います。ここで、令和3年度本市教育の重点的な取組みを3つご紹介させていただきます。
 
 一つ目は「新たな日常」に向けた教育環境の整備として、「静岡型ICT教育」を推進します。ICTを導入し、活用することにより、教員の授業の質の向上を図り、勉強が苦手な子のつまずきを見つけたり、得意な子は、もっと進んだ内容が勉強できたりする等、子ども一人ひとりの学習状況に応じたより効果的な指導を実現します。
 
 二つ目は、子ども一人ひとりに寄り添う体制の充実です。子どもの得意、不得意に寄り添った指導環境を提供する「学びの支援」と悩みや不安を抱える子どもの相談体制を充実する「こころの支援」の両面で、子ども一人ひとりに寄り添う体制の充実を図ります。
 
 三つ目は、令和4年度全市一斉スタートに向けた「静岡型小中一貫教育」の取組です。「小学校と中学校(たてのつながり)」、「学校と地域(よこのつながり)」を大切にし、子どもたちの9年間の一貫した学びを通して「つながる力」を育てるとともに、地域ならではの特色ある学習に取り組むことなどにより、視野を広げ地域社会や世界で活躍する子どもを育成します。
 
 今後も、教育委員会・学校だけでなく地域の皆様と力をあわせて、本市教育の充実・発展に努めていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


静岡市教育委員会
教育長 赤堀 文宣

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

教育委員会 教育局 教育総務課 調整係

所在地:清水庁舎8階

電話:054-354-2059

ファクス:054-354-2472

お問い合わせフォーム