平成28年度 高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画見直し策定のための実態調査報告 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月2日
 高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画は、一体のものとして3年に一度策定することとなっています(老人福祉法第20条の8、介護保険法第117条)。
 
 次期計画(第8期高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画(平成30~32年度))策定に向けて、対象となる高齢者等の生活実態、健康状態、保健・福祉・介護保険に係るサービス等に関する状況・意向等を把握するため、平成28年11月~12月に実態調査を実施しました。

 調査結果がまとまりましたので、下記へ掲載します。
 
 平成29年度は、この調査結果や現計画の実施状況、課題などを踏まえ、次期計画を策定していきます。
 

※ なお、お問い合わせは以下の担当課へお願いします。
  「介護予防・日常生活圏域ニーズ調査」・・・高齢者福祉課 総務係 (静岡庁舎新館15階 054-221-1586)
  「在宅介護実態調査」・・・介護保険課 総務係 (静岡庁舎新館14階 054-221-1202)
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 高齢者福祉課 いきいき長寿係

所在地:静岡庁舎新館14階

電話:054-221-1586 / 054-221-1086

ファクス:054-221-1090

お問い合わせフォーム