新型コロナウイルス感染拡大に伴う静岡市女性会館使用料の還付について 印刷用ページ

最終更新日:
2021年9月10日

緊急事態宣言期間における使用料の還付について

【対象期間】
令和3年8月20日(金)~9月30日(木)

【還付の手続き】
下記の理由で利用をとりやめた場合は、事前に納付されていた使用料は還付します。
(1)20時00分までの利用時間短縮に伴い利用をとりやめた場合
(2)利用人数の制限に伴い利用をとりやめた場合
(3)新型コロナウイルス感染症の影響を理由に施設の利用をとりやめた場合
還付の手続きは、許可書の発行手続きをした窓口で受け付けます。

◆提出書類
(1)女性会館利用許可取消申出書
(2)女性会館使用料還付申請書
(3)口座振込依頼書

◆ご持参いただくもの
(1)女性会館利用許可書
(2)利用者(許可書に記載されている個人名・代表者名)の認印
(3)利用者(許可書に記載されている個人名・代表者名)の銀行口座情報(通帳、キャッシュカード等)

◆注意点
(1)提出書類は利用者が記入の上、署名又は記名押印してください。
(2)利用者と違う人の口座へ振込を希望する場合には、委任状と委任された方の認印と銀行口座情報が必要となります。

女性会館利用許可取消申出書
女性会館使用料還付申請書
口座振込依頼書


ご不明な点がございましたら、女性会館・各生涯学習施設又は男女共同参画課までお問い合わせください。
 

まん延防止等重点措置期間における使用料の還付について

【対象期間】
令和3年8月12日(木)~8月19日(木)

【還付の手続き】
・20時00分までの利用時間短縮に伴い利用をとりやめた場合は、事前に納付されていた使用料は還付します。
・還付の手続きは、許可書の発行手続きをした窓口で受け付けます。
※還付対象は予約単位となります。予約単位のうち、開館時間を変更したことにより使用できなくなった時間帯のみは還付対象となりません。
(例1)18時00分~21時30分の時間帯の予約者
(1)18時00分~21時30分の予約を取り消す場合 ⇒ 全額還付の対象となります
(2)18時00分~20時00分を利用した場合 ⇒ 還付の対象となりません。
(例2)9時00分~21時30分の時間帯の予約者
(1)9時00分~21時30分の予約を取り消す場合 ⇒ 全額還付の対象となります
(2)9時00分~17時00分を利用した場合 ⇒ 還付の対象となりません。

◆提出書類
(1)女性会館利用許可取消申出書
(2)女性会館使用料還付申請書
(3)口座振込依頼書

◆ご持参いただくもの
(1)女性会館利用許可書
(2)利用者(許可書に記載されている申請者・個人名)の認印
(3)利用者(許可書に記載されている申請者・個人名)の銀行口座情報(通帳、キャッシュカード等)

◆注意点
(1)提出書類は利用者が記入の上、署名又は記名押印してください。
(2)利用者と違う人の口座へ振込を希望する場合には、委任状と委任された方の認印と銀行口座情報が必要となります。

女性会館利用許可取消申出書
女性会館使用料還付申請書
口座振込依頼書


ご不明な点がございましたら、女性会館・各生涯学習施設又は男女共同参画課までお問い合わせください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 男女共同参画課 男女共同参画係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1349

ファクス:054-221-1782

お問い合わせフォーム