「水のおまわりさん」事業 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日
 

なにげなく流れている川や水路を覗いてみたことがありますか?
水生生物や魚が泳ぐきれいな水が見えるでしょうか。
それともゴミが流れ、嫌なにおいがするどぶ川が見えるでしょうか。

静岡市では、市内全域の河川の水質を、市民調査員が調査する「水のおまわりさん事業」を実施しています。

地域の環境学習や夏休みの自由研究の題材として、ご活用ください。

お知らせ(令和元年度)

 令和元年度「水のおまわりさん」大募集!
 身近な川の環境について、市民のみなさんが調査する「水のおまわりさん」事業が今年度も始まります。
 <募集期間> 令和元年6月21日(金)まで
 <調査期間> 令和元年7月1日(月)~令和元年9月30日(月)
 ※応募方法等については、「募集チラシ」をご確認ください。

事業概要

「水のおまわりさん」事業は、薬剤を使い、川のきれいさを色で判定する「簡易水質検査」と、川底の水生生物を採取して、その種類と数から川のきれいさを調べる「水生生物調査」の2本立てで行います。

対象者

静岡市内に居住する小学生以上のグループ
※「小中学生のグループ」の場合は、必ず大人の方が指導員として参加してください。

調査の流れ

(1) 参加申込
  「参加申込書」をFAX・郵送・メール等により提出してください。
  【令和元年度 募集期間】 令和元年6月21日(金)まで

(2) 調査キット等の送付
  環境創造課から調査キット、調査資料等を送付します。(令和元年6月下旬~7月初旬)

(3) 調査の実施
  調査期間内に、市内の河川にて調査を実施してください。
  ※ 市内であれば、どの河川を選んでいただいても構いません。(複数の河川での実施も可)
  【令和元年度 調査期間】 令和元年7月1日(月)~令和元年9月30日(月)

(4) 調査の報告
  「実施報告書」をFAX・郵送・メール等により提出してください。
  【令和元年度 報告期限】 令和元年10月4日(金)
        

調査方法

「簡易水質検査」及び「水生生物調査」の方法については、下記「調査マニュアル」をご参照ください。

留意事項

(1) 調査は水辺で行いますので、天候、川の状態を確認の上、無理のない計画で実施してください。

(2) 観察会を10人以上で実施する場合、講師として環境学習指導員(水生生物の専門家)を派遣することもできます。
※詳しくは、「静岡市環境学習指導員派遣事業」をご確認ください。
 
(3)環境創造課では、水生生物採取用の網や採取した水生生物を入れて観察するためのバット(四角い平皿)の貸し出しを行っています。

(4) 静岡県環境衛生科学研究所環境学習室では、水生生物調査キットや調査に関するビデオや書籍の貸し出しを行っています。
※詳しくは、静岡県環境衛生科学研究所 企画調整課(TEL:054-245-7655)にお問い合わせください。

調査結果

これまでの調査結果(過去7年度分)については、こちらで確認できます。

なお、「水生生物調査」は、環境省及び国土交通省の事業として、全国展開されております。
全国の河川の情報が「全国水生生物調査のページ」から確認できます。

過去の調査の様子

【平成30年9月26日】 清水第三中学校が「水のおまわりさん」を実施しました!

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 自然ふれあい係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1319

ファクス:054-221-1492

お問い合わせフォーム