省エネ家電の購入による省エネルギー対策を応援します!(省エネ家電製品購入事業補助金) 印刷用ページ

最終更新日:
2022年10月5日
(6月7日発表、10月5日9時更新)
 
 
一定基準を満たす省エネ家電を購入した世帯等を対象に、補助金を交付します!

 静岡市では、原料価格高騰に起因した電気・ガス等エネルギー価格の高騰により一般家庭等の負担が増加していることを踏まえ、省エネ性能に優れた家電の購入を促進するため、補助金を交付します。
 省エネ家電の購入が促進されることにより、市民生活への負担を軽減するとともに、温暖化対策への関心を高め、温室効果ガス排出量の削減につなげていきます。


予算額 165,000千円(内、補助金予算150,000千円)

(10/5 9時更新)
  • 10月4日時点の窓口到達件数:3,344件(補助申請額合計94,840千円)
  • 現在の処理状況:9/15までの受付分2,358件の審査を終了し、内2,071件の確定通知を発送いたしました。審査に時間を要しており、大変申し訳ございません。順次審査を行っており、書類の不備等があった場合は、補助金事務局(受託者:東海道シグマ)より電話連絡させていただいております。

(8/18更新)
「申請書類提出時の注意事項」を追加しました。

制度概要について

対象者の主な条件

  1. 令和4年7月1日から令和5年1月末までに、静岡市内に所在する店舗・事業所から、新品(未使用品)の補助対象省エネ家電(下記【対象家電】参照)を合計5万円(税抜)以上購入した方。
  2. (個人の場合)補助金の申込日において、静岡市に住民登録がある方
  3. (事業者の場合)補助金の申込日において、静岡市に所在する事業所

(注意)
  • 申請者は世帯主限定ではございませんが、同一の年度中1世帯あたり1回限りの申請となります。
  • 省エネ家電製品の購入と一体不可分の据付等の工事費は対象となります。
  • 諸経費、調査費、設計費、管理費、交通費、廃材処分費、振込手数料などは対象外となります。

対象家電

(1)エアコン      統一省エネラベル4つ星以上(目標年度2010)
(2)冷蔵庫(冷凍庫含) 統一省エネラベル3つ星以上(目標年度2021)
(3)テレビ       統一省エネラベル4つ星以上(目標年度2012)※
(4)照明器具      統一省エネラベル4つ星以上(目標年度2020)

※テレビは、旧基準(2012年度)で評価された製品のうち、上記基準を満たす製品を対象とします。
 また、新基準(2026年度)で評価された製品のうち、上記基準を満たす製品も対象とします。
 (制度立案当時は新基準製品を対象外としていましたが、変更しました。)
 (旧基準で4つ星未満、新基準で4つ星以上となる製品は、対象となります。) ※7月14日追記


星の数は、購入する店舗、もしくは省エネ型製品情報サイト等でご確認ください。
(製品カタログでは「省エネ基準達成率」のみが表示されている場合があります。星の数は、省エネ型製品情報サイト内の製品検索にて、製品の型番を入力し、ご確認ください。)
(販売店オリジナル製品など、同規格の製品に別型番が付与されている場合があります。サイトに登録のない製品については、メーカーや販売店にて、基準達成の有無をご確認ください。)

補助額

購入額(税抜)に応じて補助額が変わります。
 
合計15万円以上の購入 30,000円
合計10万円以上15万円未満の購入 20,000円
合計5万円以上10万円未満の購入 10,000円

(注意)
  • 同一の年度中、1世帯において1回限りです。
  • 受付期間内でも申込が予算枠に達した時点で受付を終了し、同日の消印で予算枠を上回る複数の申込書を受け付けた場合は、抽選で交付決定します。

受付期間・申請書送付先

令和4年8月22日(月曜日)から令和5年2月6日(月曜日)まで
※受付期間内でも申込が予算枠に達した時点で受付を終了します。

【提出先】
(1)郵便の場合
〒420-0857
静岡市葵区御幸町8-1 JADEビル3階
省エネ家電補助金事務局 宛


(2)持参の場合
静岡市葵区追手町5-1 静岡市役所静岡庁舎13階 環境創造課


【問合せ先コールセンター】(8月4日から開設)
050-5369-6237 (平日9:00~17:00)


(この補助金は、静岡市環境創造課が、(株)東海道シグマに受付業務を委託し実施します。)
 

提出書類

申請書に、以下の書類を添付いただくことになりますので、ご準備をお願いします。
  1. 交付申請書
  2. 領収書等の写し(申請者が静岡市内に所在する店舗・事業所で対象家電を購入したことが証明できるもので、購入した製品名や支払金額の内訳が記載されたもの)
  3. 製造事業者が発行する保証書の写し(申請者の氏名、住所、購入日等が記載されたもの。店舗印の有無は問わない)
  4. (個人)住民票の写し(続柄が記載され発行から3か月以内のもの。本籍地及びマイナンバーは不要)
  5. (事業者)事業所の所在がわかるものの写し(登記事項証明書、公共料金の支払書類など)
  6. (その他市長が必要と認める書類)

申請書類提出時の注意事項

(1)添付書類1「領収書等の写し」について
  • 途中を省略せず、すべてをコピーしてご提出ください。
  • 請求書や納品書ではなく、”支払ったことを証明できる書類”をご用意ください。
  • 購入店舗、購入日、製品名、支払金額の内訳が記載されていることを確認ください。

(2)添付書類2「製造事業者が発行する保証書の写し」について
  • 製品に梱包されている保証書の写しをご提出ください。家電量販店の長期保証書類ではありません。(製品を開封し自ら所有(使用)したことの確認を目的としています。)
  • 購入者の住所、氏名、購入日を記載のうえ、写しを作成ください。

(3)補助対象経費の計算方法について
  • 補助対象経費は、家電製品の購入費(設置等の工事費を含む)です。リサイクル料や処分費は除いてください。
  • 補助対象経費は、税抜額です。
  • 補助対象経費は、値引後の実支出額です。販売店で商品代金から割引があった場合(クーポン割引)や販売店のポイント等を使用した場合は、割引後の金銭支払額が補助対象経費となります。

(補助対象経費の計算例)
領収書計算例

よくある質問について

(7月14日修正)

​●「Q3-1 対象家電は何ですか。「省エネ家電」とは何ですか。」
 「Q3-3 新基準で評価されたテレビは補助対象になりますか。」の回答を修正しました。
  修正前:テレビ…また、新基準でのみ評価評価された製品のうち、上記基準を満たす製品も対象となります。
  修正後:テレビ…また、新基準で評価評価された製品のうち、上記基準を満たす製品も対象となります。
      (例えば、旧基準で3つ星・新基準で4つ星となる製品は、補助対象となります。)

●「Q3-5 事務所や別荘に設置する機器は対象になりますか。」の回答に、以下を追記しました。
  追記:設置場所が市内であり、かつ、自己の所有物件である施設へ設置する機器は、対象とします。
 
(6月29日修正)

●「Q2-6 こどもみらい住宅支援事業の助成と重複して受けることはできますか。」の回答を修正しました。
  修正前:重複できますが、こどもみらい住宅支援事業の助成額を除いた額が補助対象経費となります。
  修正後:重複できます。(助成額は除かずに補助対象経費とします。)

●「Q3-3 新基準でしか評価されていないテレビは補助対象になりますか。」の回答を修正しました。
  修正前:対象になりません。
  修正後:新基準で4つ星以上となる製品は補助の対象となります。
 
(6月14日修正)
●「Q5-1 対象店舗に条件はありますか。」の回答を修正しました。
  修正前:個人や個人事業主は対象になりません。
  修正後:個人事業主も対象となります。
       ・対象となる店舗・事業者は、静岡市内に所在する店舗・事業者です。
        領収書に記載される店舗・事業所の所在が静岡市内であり、
        領収書や保証書等の必要書類を発行できることが条件です。 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 グリーン政策推進室

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1077

ファクス:054-221- 1492

お問い合わせフォーム