静岡市中央福祉センター、静岡市地域福祉交流プラザ、静岡市清水社会福祉会館の利用再開について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月29日

静岡市中央福祉センター、静岡市地域福祉交流プラザ、静岡市清水社会福祉会館を利用する皆さまへ

国の緊急事態宣言が発令され、市内における新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中央福祉センター、地域福祉交流プラザ、清水社会福祉会館の会議室等の利用を中止しておりましたが、国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、下記のとおり施設の利用を再開することとしましたので、お知らせします。


【利用再開日】
静岡市中央福祉センター    令和2年6月1日(月)より再開
静岡市地域福祉交流プラザ  令和2年6月9日(火)より再開
静岡市清水社会福祉会館   令和2年6月9日(火)より※一部再開
                   (※調理実習室、音楽室1、2については、当面の間利用停止)

【施設の利用にあたって】
ご利用にあたっては、次の事項を遵守していただきますよう、お願いいたします。
1、次の事項に該当する場合は、利用を見合わせてください。  
 (1)体調がよくない場合  
 (2)新型コロナウイルス感染症陽性とされた方と濃厚接触がある場合  
 (3)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合  
 (4)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、
   地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
2、マスクを持参し、着用してください。
3、こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施してください。
4、利用者同士、スタッフ等との距離(できるだけ2m以上)を確保してください。
5、利用中は、大きな声での会話等は控えてください。
6、利用終了後、2週間以内に利用者が新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに連絡してください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 福祉総務課 地域福祉・人権擁護係

所在地:静岡庁舎新館14階

電話:054-221-1366

ファクス:054-221-1091

お問い合わせフォーム