【解消しました】少雨に伴う興津川・安倍川の渇水への対応について 印刷用ページ

最終更新日:
2021年3月17日
 8月からの少雨の影響により、清水地区の主要な水道水源である興津川と、静岡地区の主要な水道水源である安倍川の水位が低下し、取水量が減少していましたが、皆さまのご協力と降雨により、渇水の危機は解消されました。
 興津川渇水対策本部及び安倍川渇水対策準備会は、各河川の水位等が回復傾向にあることから、令和3年3月15日(月)をもって解散し、組織としては通常体制に戻ました。引き続き、河川水位や水道施設の運転状況等を注視し、水道水の安定供給に努めてまいります。
 市民の皆様、節水へのご協力をありがとうございました。これからも、限りある資源である「水」を大切に使いましょう。

 

各河川の状況(渇水アラート)

渇水が市民生活に与える影響を表すための市独自のグラフ(渇水アラート)を作成しました。
各河川の現在の状況は渇水アラートでご確認ください。
※3月17日(水)をもって更新を終了しました。
渇水アラート(興津川)
渇水アラート(安倍川)

問い合わせ先

渇水アラート・渇水対策本部について 
水道総務課 広報・危機管理係 270-9121


最近の取水量や施設の運転(減圧)について
水道施設課 管理係 270-9139
※ただし、清水区(蒲原地区・由比地区を除く)の減圧に関すること
 ➡水道事務所 維持係 354-2734


応急給水について
清水区
※蒲原地区・由比地区は除く
水道事務所 営業係 354-2742
葵区・駿河区 お客様サービス課 管理係 270-9108


各河川の状況(写真)


【興津川】

     

【安倍川】
  
  

水道部にて実施した対応

興津川

 水道部では、令和2年12月7日(月)に興津川渇水対策準備会を設置し、その後令和3年1月7日(木)に興津川渇水対策本部へ移行しました。
 渇水対策本部では、市民生活や経済活動に与える影響を最小限とするため、水道部として状況に応じた迅速な対策を行いました。

【実施した対策】
○通常使用している承元寺取水口(興津川)以外の施設での取水を強化
○南部ルートにより、駿河区の地下水を清水区へ送水
○北部ルートにより、葵区の伏流水を清水区へ送水
○普段使用していない予備水源の使用準備
○令和3年1月15日深夜から、清水区飯田地区・高部地区・庵原地区の配水区域変更作業を行いました。
  詳しい状況はこちらのページでご確認ください。
 【お問い合わせ先】静岡市水道局水道事務所054-354-2742

安倍川

 水道部では、令和3年1月19日(火)に安倍川渇水対策準備会を設置しました。

市民のみなさんへ節水のお願い

※節水のお願いは終了しました。引き続き、水を大切に使いましょう。

【節水のために私たちにできること(例)】
○蛇口の水をこまめに止める。(手洗い、歯磨き、食器洗い、シャワーのときなど)
○トイレは大と小のレバーを使い分ける。
○食器洗いは溜め洗いをする。
○洗濯の水はお風呂の水を再利用する。また、まとめて洗うようにし、洗濯の回数を減らす。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

上下水道局 水道部 水道総務課 広報・危機管理係

所在地:上下水道局庁舎6階

電話:054-270-9124

ファクス:054-270-9122

お問い合わせフォーム

【解消しました】少雨に伴う興津川・安倍川の渇水への対応について