地方税管理に関する事務「特定個人情報保護評価書(全項目評価書)」の公表(意見募集の結果) 印刷用ページ

最終更新日:
2019年3月1日
「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)(以下「番号法という。」)による社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、特定個人情報を保有する事務においては、番号法の規定により特定個人情報の取扱いや情報漏えいなどのリスクを軽減するための措置等について特定個人情報保護評価を実施し、その内容を記載した評価書を公表することとされています。

静岡市では、地方税管理に関する事務の特定個人情報保護評価書を平成27年度に作成し、公表しておりましたが、この度の見直しにより再評価が必要となる「重要な変更」に該当する修正箇所があったため、修正案について市民の皆様に対する意見募集を行いました。
意見募集の結果および静岡市情報公開・個人情報保護審議会における第三者点検等の結果を踏まえ、再評価手続きを終えた評価書を公表します。
 

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

再評価実施手続

平成30年8月30日から平成30年9月28日  評価書修正案に対する意見募集(パブリックコメント)

平成30年11月6日  静岡市情報公開・個人情報保護審議会における第三者点検

平成30年12月25日  個人情報保護委員会へ評価書を提出し公表

 

市民意見提出手続(パブリックコメント)の実施結果

募集期間

平成30年8月30日から平成30年9月28日(10月1日到着分まで受付)

修正案の公表方法

〇市民税課(静岡市役所静岡庁舎新館2階)
〇各区役所(葵区、駿河区、清水区の市政情報コーナー)
〇市ホームページへの掲載

募集結果

提出された意見はありませんでした。

マイナンバー制度について

マイナンバー制度、特定個人情報保護評価の詳細について、下記ページをご覧ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

財政局 税務部 市民税課 企画指導係

所在地:静岡庁舎新館2階

電話:054-221-1558

ファクス:054-221-1033

お問い合わせフォーム