「静岡市産業廃棄物処理業等許可に関する行政指導指針の一部改正について(案)」の意見公募手続について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年4月15日

意見公募手続の実施案内【意見の募集は終了しています。】

 この度、成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律(令和元年法律第37号)が令和元年6月14日に公布され、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)(以下「法」という。)、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令(昭和46年政令第300号)及び廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則(昭和46年厚生省令第35号)の一部に所要の改正がなされました(参考資料1及び2参照)。
 これにより、法第14条第5項で規定している産業廃棄物処理業許可の要件のうち、法第7条第5項第4号イに該当しないものであることを確認する書類として添付することとなっていた「成年被後見人及び被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書」に係る各規定が見直され、「法第14条第5項第2号イに該当しないかどうかを審査するために必要と認められる書類」に改められたため、本行政指導指針において規定している添付書類等の記述について所要の改正及び、本行政指導指針中の引用法令の表記について整理を行うための、一部を改正する検討作業を行っています。
 今回、改正案の概要を作成しましたので、静岡市行政手続条例第37条第1項の規定に基づき、広く皆様のご意見を募集します。
 
1 改正する規則等の題名
静岡市産業廃棄物処理業許可に関する行政指導指針の一部改正について(案)
(1)規則等の案の内容
 別紙のとおり
(2)関連する資料
 参考資料1:成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する
       法律(抜粋)
 参考資料2:廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令(官報抜粋)

2 意見の提出の方法等

(1)意見を提出することができる期間
  令和2年2月26日から令和2年3月27日まで

(2)意見の提出先
  環境局廃棄物対策課
  〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号 静岡市役所静岡庁舎13階
  電 話 054‐221-1363
  ファクシミリ 054-221-1564

(3)意見の提出の方法  
  意見応募用紙を郵便、担当課への持参、ファクシミリ、市ホームページからの電子申請にて静岡市役所環境局廃棄物対策課へお送りください。
  なお、電話、電子メールによる受付は行っておりません。
〇意見応募用紙は、こちら。<Word形式(35KB)>
〇専用ホームページからの電子申請による意見の提出については、こちらからお願いします。  

(4)規則等の案及びこれに関連する資料の公表の方法
  ア 市ホームページへの掲載
  イ 静岡市役所環境局廃棄物対策課での閲覧又は配布
  ウ 各区の市政情報コーナーでの閲覧又は配布

意見公募手続の結果

意見公募手続実施した上で、規則等を定めたので、その結果を公表します。
1 提出された意見
  提出された意見はありませんでした。

2 定めた規則等の内容
(1)規則等の題名
   静岡市産業廃棄物処理業等許可に関する行政指導指針
(2)規則等の内容
   静岡市産業廃棄物処理業等許可に関する行政指導指針
   >新旧対照表は、こちら
(3)規則等の交付等年月日
   令和2年4月1日

3 規則等の案と定めた規則等の差異及び理由
  規則等の案と定めた規則等の差異はありませんでした。
  

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 廃棄物対策課 許可審査係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1363

ファクス:054-221-1564

お問い合わせフォーム