キャッシュレス決済サービスによる市税の納付について 印刷用ページ

最終更新日:
2021年5月13日
バーコードを読み込むことができるスマートフォン等とそれぞれのアプリがあれば、「モバイルレジ」、「LINE Pay」、「PayPay」のキャッシュレス決済サービスを利用していつでもどこでも市税を納付できます。

利用できるキャッシュレス決済サービス

納付できる税目

・固定資産税・都市計画税、市県民税(普通徴収)、軽自動車税種別割

利用できる納付書

・当初納付書で1枚の納付書が30万円以下、かつバーコードが印刷された納付書が対象です。なお、納期限が過ぎた納付書は利用できませんのでご注意ください。

ご利用上の注意

・キャッシュレス決済アプリの利用料はかかりませんが、パケット通信料は利用者の負担となります。
・キャッシュレス決済を利用した場合は領収書が発行されませんので、納付後すぐに納税証明書が必要な方は、静岡市の指定金融機関又はコンビニエンスストア等をご利用ください。
・キャッシュレス決済を利用した納付で納税証明書が必要な場合は、納付が確認できる2~3週間後に市役所又は市民サービスコーナーの窓口で発行しておりますので、そちらをご利用ください。車検で使用する軽自動車税納税証明書(継続検査用)のみ無料で、その他の納税証明書は有料となります。詳細は下記からご確認ください。
 (1)車検で使用する軽自動車税納税証明書(継続検査用) 
 (2)軽自動車税納税証明書(継続検査用)以外の納税証明書
・キャッシュレス決済は「都度払い」のため、納付書ごとに手続きが必要となります。
・現在口座振替をご利用の場合、キャッシュレス決済で取扱い可能なバーコードの印字された納付書は翌年度の当初納付書から発行可能となります。年度途中で口座振替を廃止した場合の残期分の納付書や督促状等は対応しておりません。口座振替をやめるための手続きについては、こちらをご覧ください。
  
※それぞれの決済方法の注意事項については、「利用できるキャッシュレス決済サービス」からそれぞれのページでご確認ください。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

財政局 税務部 納税課 納税推進係

所在地:静岡庁舎新館3階

電話:054-221-1031

ファクス:054-221-1235

お問い合わせフォーム