モバイルバッテリーの事故に注意しましょう! 印刷用ページ

最終更新日:
2019年8月5日
消費者庁からモバイルバッテリーの使い方に関する注意喚起情報がありました。
モバイルバッテリーは、スマートフォンやタブレット等を充電できる予備の電源として、近年急速に普及しています。軽量でありながら高電圧かつ大電力なため、多くの消費者にとって身近なものになっていますが、取扱いを誤ると発熱によってやけどを負うこともあり、場合によっては事故につながることもあります。
中には、公共交通機関の中で事故が起こり、運行が遅延したり、火災が発生した事例もありました。
特に、帰省や旅行でモバイルバッテリーを持ち運ぶ機会が増える時期ですので、ご注意ください。

詳細はこちらから(消費者庁ホームページにリンクしています。)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 生活安心安全課 消費生活センター

所在地:静岡庁舎新館1階

電話:054-221-1054

ファクス:054-221-1291

お問い合わせフォーム