新型コロナウイルス感染症対策について、消費者の皆様へのお願い(マスク等) 印刷用ページ

最終更新日:
2020年4月6日

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に、消費者として御注意いただきたいことが、消費者庁のウェブサイトに掲載されています。

○新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(消費者庁ウェブサイト)は、こちら

食料品や生活必需品について

食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、消費者の皆様におかれましては、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。

○食料品についてのお願いは、こちら
○食料品についてのお願い(農林水産省ウェブサイト)は、こちら

マスクについて

マスクについては、毎週1億枚以上のマスクを届けられるように、国が、関係団体に増産など安定供給について要請しています。
消費者の皆様におかれましては、風邪や感染症の疑いのある方などマスクが必要な方たちに届くよう、御理解・御協力と冷静な対応をお願いいたします。
なお、「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」に基づき、令和2年3月15日以降、マスクの転売行為が禁止になります。これは事業者のみならず個人も対象であり、購入価格を超える価格でマスクの転売を行った場合、処罰の対象となり得ますので、御注意ください。

○マスクについてのお願いは、こちら
○マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況~不足を解消するために官民連携して対応中です~(経済産業省ウェブサイト)は、こちら
○マスクの転売禁止について(消費者庁ウェブサイト)は、こちら

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法について

国民生活センターから、新型コロナウイルスに便乗した悪質商法についての注意喚起情報が出ています。
不安に感じることがありましたら、お住まいの自治体の消費生活センターへ御相談ください。

 静岡市消費生活センター 054-221-1056(平日9時~16時)
 消費者ホットライン     188(お近くの市区町村や都道府県の消費生活相談窓口を御案内します。)

○新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!(国民生活センターのウェブサイト)は、こちら

イベントや旅行のキャンセルについて

有料イベントや旅行のキャンセルに関する相談が、消費生活センターに寄せられています。有料イベントの参加者の皆様や旅行をキャンセルしようとする皆様におかれましては、返金の取扱などを主催者に確認するようにしましょう。
不安に感じることがありましたら、お住まいの自治体の消費生活センターへ御相談ください。

 静岡市消費生活センター 054-221-1056(平日9時~16時)
 消費者ホットライン     188(お近くの市区町村や都道府県の消費生活相談窓口を御案内します。)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 生活安心安全課 消費生活センター

所在地:静岡庁舎新館1階

電話:054-221-1054

ファクス:054-221-1291

お問い合わせフォーム