医療機関の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症関係) 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月22日
 本市では、新型コロナウイルス感染症の拡大に対応していくとともに市内医療体制の維持と検査体制の強化を図り、また帰国者・接触者外来医療機関の負担を軽減するため、PCR検査のための検体採取に特化した「PCRセンター」を設置しております。
 貴医療機関にて、新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者が受診された場合は、以下の手続きによりお願いいたします。

 同センターは、市内のかかりつけ医または近医等の医療機関から、新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者を、事前予約制で検査を受ける仕組みとなっております。
 市民の方が検査センターに直接来て検査を受けることはできません。
 発熱等の症状がある方は、医療機関で診察・治療をしてもらうことが大切です。まずは、お近くの医療機関にご相談ください。
 

 「PCRセンター」への予約方法について

静岡市民であり、市内医療機関で診察した結果、新型コロナウイルス感染症が疑われ

☆ 軽症の方(自宅療養、経過観察ができる方)

と判断された場合、PCR予約センターへご相談ください。 


「PCR予約センター」へのご連絡については、以下の手順でお願いいたします。

1. 下から「診療情報提供書」をダウンロードしてください。

2. 「診療情報提供書」の項番1~6について記入してください。

3. 氏名、住所等の個人情報を隠して、PCR予約センターにファックス送信してください。

4. PCR予約センターに電話連絡して、個人情報を口頭でお伝えください。


 ダウンロードはこちら ⇒  PCRセンターへの流れ(PDF:92KB)
                
                診療情報提供書(Excel:226KB)



〇 PCR予約センター受付時間
    月曜日~金曜日(祝日除く) : 午前9時~午後6時
    土曜日              : 午前9時~午前12時


注)市内のPCRセンターの開設時間は平日午後の数時間程度で、検査数は1日あたり20件程度です。
 開設日はそれぞれの会場で異なっていること、日曜日と祝日は開設していないことから、予約日から検査までお時間がかかる場合がありますので、ご承知おきください。

 

「帰国者・接触者相談センター」への紹介について

静岡市民であり、市内医療機関で診察した結果、新型コロナウイルス感染症が疑われ

☆ 中等症以上の方で、早急に検査の必要がある
    
(肺炎と診断された場合など、入院加療が必要な方)


と判断された場合、帰国者・接触者相談センターへご相談ください。


帰国者・接触者相談センターへの紹介については、以下の手順でお願いいたします。

1. 下から「診療情報提供書」をダウンロードしてください。

2. 「診療情報提供書」の項番1~6について記入してください。

3. 氏名、住所等の個人情報を隠して、帰国者・接触者相談センターにファックス送信してください。

4. 帰国者・接触者相談センターに電話連絡して、個人情報を口頭でお伝えください。

5. 帰国者・接触者外来と調整のうえ、患者の受診先をご連絡いたします。


 ダウンロードはこちら ⇒   帰国者・接触者相談センターへの流れ(PDF:92KB)
                
                診療情報提供書(Excel:226KB)



〇  帰国者・接触者相談センター受付時間
 
    毎日(土日祝日含む) 24時間受付
 

新型コロナウイルス感染症に関する情報について

医療機関における対応および院内感染対策等については、国立感染症研究所に掲載されている資料をご参照ください。(随時更新されます)

国立感染症研究所/新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連ページ (新規ウィンドウ表示)  
  ・新型コロナウイルス感染症に対する感染管理  
  ・2019-nCoV(新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル
  ・新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)に対する積極的疫学調査実施要領
  ・新型コロナウイルス感染症に関する報告書


その他、参考となるサイトは次のとおりです。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健所 保健予防課 結核・感染症係

所在地:葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健所棟2階

電話:054-249-3172

ファクス:054-249-3153

お問い合わせフォーム