所属長メッセージ 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月21日

ご用の際は葵区役所地域総務課まで

 皆様、こんにちは。
葵区役所地域総務課長の杉本です。昨年に引き続き、本年もどうぞよろしくお願いします。

 各地で新型肺炎の緊張が高まる昨今、未だ終息の気配もなく不安な日々をお過ごしかと思います。本市では皆さんの不安を少しでも和らげ、安心感に変えてもらえるよう全力で対策に取り組んでいるところです。感染の終息に向け引き続きご協力をお願いいたします。

 さて、地域総務課では、区の魅力づくり事業、地域防災、自治会・町内会活動の支援、区役所の広報・広聴活動や市の情報公開の窓口、各種市民相談など多種多様な業務を扱っています。
これら業務は多岐にわたりますが、市民のみなさんの一番身近な窓口として、日頃より、正確な説明、親切丁寧な対応など温かくお出迎えするよう心掛けています。
御用の折には、どうぞ気兼ねなくお声掛けください。

 「区の魅力づくり事業」は、各区の魅力を高めるため各区役所が行っている事業で、葵区では、地域の方たちの活発な活動こそが葵区の魅力と考え、「住民主体のまちづくり」を目的にした地域を活性化させる取り組みに対し、協働して事業を行ったり、活動を支援したりしています。
具体的には、「清沢ふるさと祭り」「かぶとむし大相撲㏌梅ケ島場所」など、中山間地と市街地のみなさんが交流し地域の魅力を発信する「葵トラベラー」事業を、地域の方たちと一緒に実施しています。また、「梅ケ島地区 梅の木剪定」など、地域の課題等に対して、地域の垣根を超えて別の地域の方たちが協力するなど、各地域との協働、交流を通じて課題解決に取り組む活動を支援しています。

 葵区は、3,000mを超える南アルプスを抱え、豊かな自然と静岡浅間神社廿日会(はつかえ)祭や伝統芸能など、誇れる歴史・伝統文化がたくさんあります。こうした魅力を多くの方々にお伝えしていくため、葵区のPRキャラクター「あおいくん」とその家族や、今年1月に開設した公式ツイッター「【静岡市葵区役所】あおいくんち」を活用し、積極的に情報発信していきます。公式ツイッター「あおいくんち」は、地域の魅力情報のほか、様々な行政お役立ち情報も発信していますので、みなさんも是非フォローしてみてください。

 それから、葵区の選挙管理委員会事務局も地域総務課の中にあります。適正な選挙の執行はもちろんのこと、近年低い状態が続いている投票率アップも課題の一つです。
葵区地域総務課長 杉本光利 葵区地域総務課長 杉本光利

日頃からの備えが大切です

 葵区の皆さま、こんにちは。

 4月から葵区役所地域総務課で防災地域生活担当課長を務めさせていただいております青柳です。
私は大学時代の4年間を除いてずっと葵区に住んでいる葵区民です。

 20年ほど前にアウトドアの趣味が高じて、気象予報士の資格を取得しました。以後、防災、環境、水道など、気象に関わりのある部署を経て、再び防災の業務に戻ってきました。

 静岡市は南に駿河湾、北に南アルプスと自然豊かで穏やかな土地ではありますが、皆様の記憶に強く残っている七夕豪雨など、顕著な気象現象が現れることもあります。一方、南海トラフ巨大地震は甚大な被害をもたらすといわれており、特に関心が高いことと存じます。
この原稿を作成している今日4月10日、他地域では新型コロナウイルスによる非常事態宣言が出るなど、緊迫した状況が続いています。これも一種の災害と言わざるを得ません。

 日常生活においては、店舗に商品が不足、店舗が閉まるなどの状況が続いている中、家庭内での備蓄がとても重要になってきます。皆様にお願いしたい点は、日ごろから使っているもの、薬類、食べ慣れているものを少し多めに購入しておいて、それを消費したら再び購入するという「ローリングストック」を実践していただきたいと存じます。これにより常に一定量の家庭内備蓄が可能になり、災害が起きても慌てずに対応できると思います。

 最後になりますが、地域の自主防災組織の皆様とともに、災害に強い葵区をつくっていきたいと存じます。今後ともご理解ご協力をよろしくお願いします。
葵区防災・地域生活担当課長 青柳伸明 葵区防災・地域生活担当課長 青柳伸明

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区 葵区役所 地域総務課 総務係

所在地:葵区役所1階

電話:054-221-1318

ファクス:054-221-1104

お問い合わせフォーム