公募型プロポーザル方式の手続き開始について(令和2年度 交委第11号 多分野におけるMaaSの活用に関する検討業務) 印刷用ページ

最終更新日:
2020年4月24日
 本市では、政策との統合によるMaaSレベル4を見据えており、MaaS導入によって多様な移動サービスを統合し、利用しやすい移動環境を整え、移動の不便さを解消することで、公共交通利用者の増加だけでなく、外出機会の創出、運転免許の返納、移住・定住の促進、地域経済の活性化など、多岐にわたる様々な効果が期待できると考えています。そのためには、商業、観光、福祉などの地域経済活動を支える様々な行政分野が抱えている移動課題に対して、MaaSを始めとしたIoT,AI等の高度技術の活用による解決策のイメージを共有し、多様な分野間で連携して課題を解決していくことが重要と考えています。
 本業務は、他地域における高度技術を活用した地域課題解決に向けた取組事例を収集・整理し、本市の各行政分野が抱えている移動課題を解決するためのMaaSを始めとした高度技術の活用方策を検討し、多様な行政分野間でこれを共有することを目的としております。
 つきましては、下記のとおり、公募型プロポーザル方式により、事業者を募集します。

公募型プロポーザル方式の概要

業務概要

(1)業務名   令和2年度 交委第11号 多分野におけるMaaSの活用に関する検討業務
(2)履行期限  契約締結日から令和3年2月26日(金)まで
(3)業務概要  「業務概要書」をご参照下さい。

参加表明書及び企画提案書

(1)資料配布期間
    令和2年4月24日(金)午前8時30分から令和2年5月14日(木)午後5時15分まで
(2)提出期限
    令和2年4月27日(月)午前8時30分から令和2年5月15日(金)の正午までの間
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く)(郵送の場合は5月15日正午必着
(3)提出先
    〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
      静岡市都市局都市計画部 交通政策課 次世代交通推進係
(4)提出方法  持参または郵送にて提出すること。
(5)提出書類  「企画提案書作成要領」による。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

都市局 都市計画部 交通政策課 次世代交通推進係

所在地:静岡庁舎新館7階

電話:054-221-1105

ファクス:054-221-1060

お問い合わせフォーム