第19回全国障害者スポーツ大会静岡市選手団が副市長を表敬訪問しました! 印刷用ページ

最終更新日:
2019年9月20日
第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」で活躍が期待される選手たちが小長谷重之副市長を報表敬訪問しました。本大会は、国民体育大会との「融合」を掲げております。国において、東京オリンピックパラリンピックの基本方針の中で両大会の一体的な運営により、障がい者の社会参加を図ることとしており、静岡市もスポーツを通じて障害者の社会参加、理解促進に取り組んでいます。
 
表敬訪問集合写真
【大会期間】令和元年10月12日(土)~14日(月)
【会 場】茨城県内(全5市6会場)
【選 手 団】静岡市選手団35名(選手18名、役員13名、本部4名)
【選手内訳】
陸上8名、水泳2名、アーチェリー1名、卓球2名、フライングディスク4名、ボウリング1名が競技に出場する。
【大会HP URL】https://www.ibarakikokutai2019.jp/taikai


 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 障害福祉企画課 企画管理係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1197

ファクス:054-221-1494

お問い合わせフォーム