道の駅 宇津ノ谷峠で子ども用おむつ・粉ミルクの販売を始めました 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月4日
 1日6万台の車が行き交う国道1号の「道の駅 宇津ノ谷峠(下り線)」では、多くの人が旅行を楽しむ今回の大型連休にあわせて、旅路を急ぐ子育て世帯がおむつやミルクで困らないよう、『子ども用おむつと粉ミルクのばら売り』を始めました

 当駅では、多目的トイレのおむつ交換台はもちろん、情報館にはちょっとした畳コーナーがあり、車移動で疲れたお子様も保護者様も足を延ばして休憩ができます。

 おなかが空いたら、しぞ~かおでんの天神屋へ。おでんはもちろん、地元農家さんが育てた自然薯を使った「とろろ定食」、自家製チャーシューの「遠州ラーメン」など、多彩なメニューをご用意してお待ちしております。


【販売場所】  道の駅 宇津ノ谷峠(下り線) 物産館内
          静岡市駿河区宇津ノ谷82-2
          おむつ・ミルクは店頭に陳列していません。
          お買い求めの際は、レジ従業員にお声かけください。


【販売価格】  ・子ども用おむつ3枚入り  200円(税抜き)
          ※ サイズは、S・M・Lの3種類を用意しています。

          ・粉ミルクスティックタイプ3本入り  320円(税抜き)
          ※ お湯は、物産館内飲食スペースの給湯器をご利用ください。

【お問合せ】  道の駅 宇津ノ谷峠(下り線) 054-256-2545
紙おむつ粉ミルクの販売チラシ
静岡おでん
情報館畳コーナー

道の駅 宇津ノ谷峠の周辺には魅力がいっぱい

 道の駅 宇津ノ谷峠の周辺には、散策できる観光資源がたくさんあります。
 伊勢物語にも詠まれた万葉の小径「蔦の細道」は東海道屈指の難所、ハイキングコースとして整備され、峠からは富士山も眺められます。
 旧東海道の江戸時代から残る宇津ノ谷の家並みは、軒先に掲げた屋号の看板や石畳から往時の風情を楽しめます。
 日本最初の有料トンネル「明治のトンネル」は赤レンガの内壁と坑道内のランプが当時のまま残っています。
 少し足を延ばせば、東海道19番目20番目の宿場、岡部宿・丸子宿も楽しめます。ぜひ道の駅と合わせてお立ち寄りください。

 観光情報の詳細は「しずおか東海道まちあるき」のページをご覧ください。
宇津ノ谷の家並み
明治のトンネル

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

建設局 道路部 道路計画課 企画係

所在地:静岡庁舎新館6階

電話:054-221-1239

ファクス:054-221-1045

お問い合わせフォーム