12月は大気汚染防止推進月間 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日

身近に取り組める大気汚染防止のための実践項目

1 自転車や電車の使用を心がける

 冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。移動の際には、徒歩や自転車、公共交通機関の使用を心がけましょう。

2 暖房使用時にひと工夫する

 過度の暖房使用は空気が汚れる原因となります。暖房は室温20度で、重ね着などの工夫(ウォームビズ)により快適に過ごせるよう心がけましょう。

3 環境負荷の軽減に配慮したエコドライブを実践する

 自動車に乗っていても環境のためにできることがあります。
 自動車を運転する際には、アクセルを穏やかに踏んで発車する「eスタート」などのエコドライブを実践してください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境保全課 大気係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1358

ファクス:054-221-1186

お問い合わせフォーム