新型コロナウイルス感染症に係る公共施設の再開について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月27日
 静岡市においては、新型コロナウイルス感染症に係る市が所有する公共施設の休館等について、5月1日付で、施設管理者において適正な感染予防対策を講じることができない場合などには、5月31 日(日)まで、施設の全部又は一部を休館等とするとした方針を示しました。
 
 この度、5月14 日に国が示した基本的対処方針において、特定警戒都道府県の5県と静岡県を含む34 県が、緊急事態措置の対象地域から解除されることになり、本市は、施設の使用制限について、感染拡大の防止及び社会経済活動の維持の観点から、地域の実情に応じた判断を行う地域となります。
 現時点において、静岡県内は感染拡大の傾向はなく、その傾向は本市においても同様であり、さらに、PCR 検査体制の拡充や軽症者用の療養ホテル等医療提供体制の充実が進んでいます。
 
 そこで、今後は、県が各市町に参考として示した「県有施設における感染防止方針」などを準用して作成する「市有施設における感染防止方針」に基づき、所管する公共施設の特性に応じた感染防止対策チェックリストを所管部署で作成し、感染防止対策を講じる準備ができた施設から順次再開していくこととします。

 なお、上記の方針については、状況に応じて随時見直しを行うこととします。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 危機管理総室 危機管理課 総務係

所在地:静岡庁舎新館3階

電話:054-221-1012

ファクス:054-251-5783

お問い合わせフォーム