新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザ同時流行の予防と備え等について 印刷用ページ

最終更新日:
2022年11月24日
 今冬は、新型コロナウイルス感染症が今夏以上に拡大し、季節性インフルエンザと同時に流行することが懸念されています。
 本市では、県や医療機関等と連携し、発熱患者等に対する外来医療体制の強化等に取り組んでいますが、同時流行し多数の発熱患者等が発生した場合には、外来医療機関がひっ迫し、発熱等の症状がある場合でも速やかに医療機関を受診できない状況が発生しかねません。
 こうした状況を防ぐために、事業者の皆様におかれましては、次の事項について御協力をお願いします。

1 検査結果証明や診断書について
  別添厚生労働省通知のとおり、新型コロナウイルス感染症及び季節性インフルエンザに係る医療機関・保
 健所からの証明書等に取得について、以下の点に御配慮願います。
 ・ 従業員が発熱等の体調不良で休暇を取得する際に、新型コロナウイルス感染症又は季節性インフルエン
  ザの検査結果を証明する書類や診断書を求めないこと
 ・ 従業員が新型コロナウイルス感染症又は季節性インフルエンザに感染し、職場復帰する際も検査の陰性
  証明や治癒証明を求めないこと

2 感染予防と感染した場合の備えについて
  発熱外来のひっ迫等を回避するためには、感染の予防と感染した場合の備えが重要であることから、以下
 の事項について、別添チラシ等により、従業員に周知をお願いします。
 ・ 新型コロナワクチン及びインフルエンザワクチンの接種の検討
 ・ 発熱などの体調不良時に備え解熱鎮痛剤や新型コロナ抗原検査キットの事前に購入


【別添資料】
〇新型コロナウイルス感染症及び季節性インフルエンザに係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮について(令和4年11月4日付け厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部事務連絡)
〇周知用チラシ
「この冬は、ワクチン接種・新型コロナ抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の準備を」

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 新型コロナウイルス感染症対策課 感染症対策室

所在地:静岡庁舎新館10階

電話:054-221-1342

ファクス:054-221-1344

お問い合わせフォーム