「令和元年度 静岡市文化財特別公開」を開催します! 印刷用ページ

最終更新日:
2019年9月3日
令和初!文化財特別公開!

◇◆市内11か所の文化財を期間限定で特別に公開します◆◇

 文化財特別公開とは、文化庁が定めた「文化財保護強調週間」(11月1日~11月7日)に合わせて静岡市内の文化財について期間限定での公開や、期間中だけの特別な解説・見学会を行い、市民の皆様に文化財により親しんでいただく機会を提供するものです。
 公開する文化財は仏像や考古資料など幅広く、一部の公開場所では所有者による解説付きの公開や修理現場見学会の開催もあります。


◇日時・期間
令和元年10月15日(火)~12月7日(土)
※公開日・公開期間は公開場所によって異なりますので、詳しくは下記リンク先の開催チラシをご参照ください。


◇場所(市内11か所・公開順)
(1)臨済寺(りんざいじ)(2)霊山寺(れいざんじ)(3)久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)
(4)静岡県埋蔵文化財センター(5)豊積神社(とよづみじんじゃ)※お太鼓祭で使われる太鼓の公開
(6)旧岩邊家住宅(きゅういわなべけじゅうたく)(7)建穂観音堂(たきょうかんのんどう)
(8)柴屋寺(さいおくじ)(9)清水寺(きよみずでら)(10)清見寺(せいけんじ)
(11)静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 文化財保護係

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:054-221-1066

ファクス:054-221-1451

お問い合わせフォーム