【お知らせ】県指定天然記念物「家康手植のミカン」の収穫と配布について 印刷用ページ

最終更新日:
2023年12月5日

【お知らせ】県指定天然記念物「家康手植のミカン」の収穫と配布について

 🍊駿府城公園内「家康手植のミカン」に関するお知らせ

本年度は、気候の変動や樹勢が弱っている影響で果実が不作となっています。

「家康手植のミカン」を活用した商品の販売を通じて、静岡市の歴史文化の奥深さや魅力、「家康手植のミカン」の文化財としての価値を広めていくことを目指し、本年度、収穫した果実は、活用事業者が買取ります。
 
そのため、本年度の市民配布は実施しません
御理解のほど、よろしくお願いいたします。
 

<「家康公お手植えのミカン」の由来>
 
   徳川家康公が将軍職を退いて駿府城に隠居した折、

 紀州(和歌山県)より献上された鉢植えのミカンを駿府城本丸に移植したものと伝えられ、

 静岡県の天然記念物に指定されています。

   ミカンの種類としては、鎌倉時代に中国から入ったミカンの一種で、香りが強く、

種のある小型の実を結ぶのが特徴です。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 文化財保護係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1066

ファックス:054-221-1451

お問い合わせフォーム