登呂博物館春季企画展「古代の稲作と実験考古学」

展示会

春季企画展「古代の稲作と実験考古学」チラシ画像

登呂遺跡では、発掘調査の結果をもとに、住居や水田を同じ場所に再現整備しています。
この復元水田を活用し、弥生時代と同じ環境で稲の栽培実験を行うことで、当時から現代まで続く日本の農耕文化の特質を追求しています。
この展示では、登呂遺跡と静岡大学が共同で取り組む水田稲作の復元実験について、その過程と成果を紹介し、弥生人が営んでいた水田耕作の実態に迫ります。

関連事業
国際シンポジウム(1)「登呂遺跡発見80周年記念国際シンポジウム 日韓における史跡の整備と活用の今後 -登呂遺跡・韓国松菊里遺跡を例に-」
 日時:令和6年3月16日 (土)  10:00-16:00
 場所:登呂博物館1階 登呂交流ホール
 費用:無料
 対象:どなたでも 
 定員:50名(要予約)
 申込:令和6年3月5日(火)8:00~静岡市コールセンターにて電話受付(先着順)
 (※詳細は別ページに記載しています)

国際シンポジウム(2)「農耕空間の多様性と弥生農耕の形成」
 日時:令和6年3月17日(日)9:15~16:30
 場所:登呂博物館1階 登呂交流ホール
 定員:90名
 料金:無料
 申込:不要。直接会場へ(先着順)
 (※詳細は別ページに記載しています)

関連イベント「弥生土器で炊飯実験&古代米試食会」
 日時:令和6年4月14日(日)、5月5日(日) 10:30~12:00
 場所:登呂遺跡 メモリアル広場
 費用:無料
 申込:不要

展示解説
 日時:令和6年3月23日(土)、4月20日(土)、5月3日(金祝)
     各日10:30~11:00、14:00~14:30
 場所:登呂博物館 2階 特別・企画展示室
 費用:無料(要観覧料)
 申込:不要

日時

2024年2月23日~2024年5月12日

場所

静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室(静岡市駿河区登呂5-10-5)

内容

会 期   令和6年2月23日(金祝)~ 5月12日(日)

開催時間  9:00~16:30

休館日   月曜日、祝日の翌日
      ※臨時休館、開館あり

会 場   静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
      静岡市駿河区登呂5-10-5
      電話 054-285-0476

観覧料   一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円

URL   https://www.shizuoka-toromuseum.jp/

駐車場   約50台(有料)


アクセス
 ■バス JR静岡駅南口バスターミナル・22番乗り場より
    「登呂遺跡」行 終点下車(所要時間約10分)
 ■車  東名静岡ICから約10分
     東名日本平久能山スマートICから約10分

主催者・問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 登呂博物館
所在地:
駿河区登呂5-10-5
電話番号:
054-285-0476
ファックス:
054-287-1466

本ページに関連する情報

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 登呂博物館

所在地:駿河区登呂5-10-5

電話:054-285-0476

ファックス:054-287-1466

お問い合わせフォーム

平成26年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31