春季企画展「古代の稲作と実験考古学」関連国際シンポジウムを開催します!

講演会

シンポジウム1チラシ シンポジウム2チラシ

■国際シンポジウム(1)
「登呂遺跡発見80周年記念国際シンポジウム 日韓における史跡の整備と活用の今後 -登呂遺跡・韓国松菊里遺跡を例に-」
史跡の調査研究と活用方法について、日本と韓国の古代農耕文化をひも解く取組を行う登呂遺跡・韓国扶余郡松菊里遺跡の双方の視点で深めていきます。
◎イベント情報
日時:令和6年3月16日 (土)  10:00-16:00
場所:登呂博物館1階 登呂交流ホール
主催:静岡市立登呂博物館
後援:静岡大学(人文社会科学部、人文社会科学部アジア研究センター、サステナビリティセンター、登呂農耕文化研究所)
基調講演者:東京都立大学大学教育センター特任教授 山田 昌久 氏
報告者:韓国伝統文化大学 教授 李 基星(イ・ギソン) 氏
     扶余郡 文化財課 朴 炳旭(パク・ビョンウㇰ) 氏
     静岡大学人文社会科学部教授 篠原 和大 氏
     静岡市観光交流文化局次長 岡村 渉 氏
費用:無料
対象:どなたでも 
定員:50名(要予約)
申込:令和6年3月5日(火)8:00~
    静岡市コールセンター(054-200-4894)にて電話受付(先着順)

■国際シンポジウム(2)「農耕空間の多様性と弥生農耕の形成」
内容:古代の農耕文化に関する最新の研究成果を日韓双方の視点で報告しディスカッションする。
日時:令和6年3月17日(日)9:15~16:30
場所:登呂博物館1階 登呂交流ホール
主催:静岡大学登呂農耕文化研究所  
共催:静岡市立登呂博物館
後援:静岡大学(人文社会科学部、人文社会科学部アジア研究センター、サステナビリティセンター)
基調講演者:高麗大学 助教授 李 僖珍(イ・ヒジン) 氏
基調報告者:帝京大学文化財研究所 教授 中山 誠二 氏 
       大阪市文化財協会 大庭 重信 氏
       愛媛大学埋蔵文化財調査室 特任准教授 三吉 秀充 氏 
       徳島大学大学院総合科学研究部 教授 中村 豊 氏  
       関西大学 非常勤講師 松田 順一郎 氏
       株式会社パレオ・ラボ 辻 康男 氏
       奈良県橿原考古学研究所 岡田 憲一 氏
       韓国地質環境研究所 所長 柳 春吉(リュ・チュンギル)氏
コーディネーター:静岡大学人文社会科学部教授 篠原 和大 氏
定員:90名
料金:無料
申込:不要。直接会場へ(先着順)

日時

2024年3月16日
2024年3月17日

場所

静岡市立登呂博物館 1階 登呂交流ホール (静岡市駿河区登呂5-10-5)

主催者・問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 登呂博物館
所在地:
駿河区登呂5-10-5
電話番号:
054-285-0476
ファックス:
054-287-1466

本ページに関連する情報

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 登呂博物館

所在地:駿河区登呂5-10-5

電話:054-285-0476

ファックス:054-287-1466

お問い合わせフォーム

平成26年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31