市民カメラマンレポート令和3年1月号-1【どんど焼き】ほか 印刷用ページ

最終更新日:
2021年2月8日

どんど焼き


 1/10(日)、鷹匠公園におきまして4町合同(鷹匠一丁目・鷹匠二丁目・鷹匠三丁目・東鷹匠町自治会)のどんど焼きが開催されました。
 例年ですと、豚汁・餅つき・甘酒・お汁粉などが参加者にふるまわれましたが、今年はコロナ感染予防のため、神事のみでした。それでも参加者は例年並みに多く、早くコロナが終息するのを願うばかりです。
 
令和2年度市民カメラマン 石川 タミ子
どんど焼き用の正月飾りを受け取る町内会の人々
神主が大勢の人に見守られ神事を執り行っている
どんど焼きに参加する人々が大勢、鷹匠公園に集まっている
どんど焼きで燃やされる正月飾りやだるま

静岡市はエスパルスとともに

 2/26(金)のサッカーJ1開幕にあたり、静岡市は郷土のチーム“エスパルス”を応援する為、JR静岡駅北口地下広場の「しずチカ」でエスパルスに関する新設のマンホールの他、活躍した選手のシューズ・大会のボールなどを展示しています。
 「エスパルス頑張れ」と応援したいですね。
 ホーム開幕戦は、3/6(土)アビスパ福岡戦だそうです。(1/28撮影)

令和2年度市民カメラマン 田中 浩
エスパルスに関するマンホールやシューズ、ボールなどが飾られている
ケースの中に公式試合球が飾られている
しずチカの外壁にバスケットや野球など市内チームのポスターが貼られている
駅地下の広場にエスパルスとベルテックス静岡の試合案内看板が掲示されている

さった峠を歩く

 暖かい日となった1/31(日)、さった峠を歩きました。
 遊歩道沿いには寒桜や梅の花が咲き、花にはメジロや蜂が蜜を求めて飛び交っていました。遊歩道からはタップリと雪を被った富士山、青く広がる駿河湾、高速道路が一望でき、静岡市ならではの光景です。 
 この日は多くのハイカーやカメラマンが訪れていました。(1/31撮影)


令和2年度市民カメラマン 田中 浩
さった峠から道路、駿河湾、富士山が見えている
桜の花の間から白く雪を被った富士山が見えている
さった峠で写真撮影をする親子
ハイキングコースの脇に咲く梅の花と遠くに見える富士山

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム