市民カメラマンレポート令和3年3月号-2【明日渡り初めの“東御門橋”と出番を待つ“葵舟”】ほか 印刷用ページ

最終更新日:
2021年4月9日

明日渡り初めの“東御門橋”と出番を待つ“葵舟”

 修復工事が終わった“東御門橋”はオクシズ材を使って建築され、明日3/26(金)渡り初めが行われます。
 この日はテスト運転されていた“葵舟”との競演がみられました。“葵舟”は翌27(土)から運航されます。
 橋を渡った駿府城公園では、黄色いジュウタンを敷いたようなタンポポの上に桜の花が咲き始めています。(3/25撮影)

令和2年度市民カメラマン 田中 浩
工事が終わった東御門橋とその下に浮かぶ葵舟
修繕工事により新しくなった東御門橋
東御門橋のそばに桜が咲いている
駿府城公園の中に咲いたたんぽぽの上に桜が咲いている

清水公園&駿府城公園の桜

 清水公園、駿府城公園の桜とも満開に近い状態です。
 家族連れが多く見受けられました(3/27撮影)

令和2年度市民カメラマン 石川 タミ子 
清水公園内の桜が満開に近い状態で咲いている
公園内の階段の両側に桜が咲いている
駿府城公園のお堀の周りに多くの桜が咲いている
駿府城公園内の桜がきれいに咲いている

閉店

 葵区音羽町の清水公園前にあります「きくや」。
 3/29(月)にて70年続いたお店を閉店するとのこと。事情を聞いてみると、仕入れが東京、大阪のためコロナで身動きとれず、閉店するとのこと。
 コロナ関連で倒産する店も多い昨今、早くコロナが収まってほしいと願わずにはいられません。

令和2年度市民カメラマン 石川 タミ子

 
道路の目の前に店を構えるきくや
店のシャッターに張られた客への感謝の張り紙

店先で買い物をする人々

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館10階

電話:054-221-1021

ファクス:054-221-1487

お問い合わせフォーム