市民カメラマンレポート令和3年9月号-1【富士山初冠雪】 印刷用ページ

最終更新日:
2021年9月24日

富士山初冠雪

 9/7(火)、富士山の初冠雪が観測されました。平年より25日早く、去年より21日早い観測とのことです。
 前日すでに静岡側からは山頂付近が白くなっていることが確認されていましたが、発表を行う甲府地方気象台からは見えなかったため、この日の発表となりました。
 三保海岸は、早朝のまだ暗いうちから大勢の太公望(釣り好きな人)で賑わっていました。正面に見える富士山の冠雪を時折見ては、本格的な秋の到来を実感しているようでした。

令和3年度市民カメラマン 望月 敏秀
明け方のピンク色の空を背景に、うっすら雪化粧をした富士山頂の写真。
三保海岸から見る明け方の富士山。水色、白色 、 橙色にグラデーションがかかった空と朧げな富士山のシルエットが幻想的。
三保の海から朝陽が昇るころ、海岸には幾人もの釣り人の姿がある。
朝陽が昇り、空が青く明るくなってきても、山頂にはうっすら雪が確認できる。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム