経営を強化したい中小企業への主な支援 印刷用ページ

最終更新日:
2022年7月5日

受け取る

静岡市地域消費促進事業について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内の商業活動の周遊性又は再来訪率を向上させ、及び市民の外出意欲を喚起することによる地域経済の活性化を図るため、地域消費促進事業を実施する商店街団体や商業者グループに対し、事業費の一部を補助します。

【補助対象団体】
商店街団体または商業者グループ(10者以上で組織するもの)

【補助対象経費・補助金額】
〇補助上限金額  
 次の(1)又は(2)のいずれか少ない方
 (1)構成員店舗数 × 10万円
 (2)700万円

〇補助対象経費・補助率 
 補助金上限額の範囲で次の経費をそれぞれの割合で助成します
 ♦クーポン割引相当額の経費
  補助率:10/10
 ♦事務経費(広告宣伝費、印刷費、委託料、消耗品費、振込手数料)
  補助率:2/3(ただし、上限200万円まで)

【受付期間、事業期間】
 ♦受付期間:令和4年5月13日(金)から8月31日(水)まで
  ※予算額に達し次第、受付終了

 ♦事業期間:令和4年9月30日(金)までに完了(※)するもの
 (※)完了・・・クーポンの配布および使用期間を9月30日までに終了してください

新型コロナウイルス感染症の影響に係る固定資産税等の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも新規に設備投資を行う中小事業者等を支援する観点から、中小事業者等が「中小企業等経営強化法」における先端設備導入計画に基づき取得した設備、事業用家屋、構築物について、一定の要件を満たす場合には、固定資産税が3年間に渡ってゼロに減額されます。

導入する

買おう!食べよう!楽しもう! 静岡市応援キャンペーン

新型コロナウイルス感染拡大、物価高騰などで影響を受ける市民生活を支援するとともに、市内店舗等の売り上げ回復を支援するため、PayPay株式会社と連携し、市内対象店舗においてキャッシュレス決済サービス「PayPay」で決済すると、決済金額の最大20%のPayPayポイントを付与します。

【キャンペーン期間】
2022年9月1日(木)0時00分~2022年10月31日(月)23時59分

【事業者の方】
PayPayに未加盟の店舗
 本キャンペーンに参加するためには、PayPayに加盟する必要があります。

既にPayPayに加盟している店舗
 申込不要で本キャンペーンの対象となります。

相談する

窓口相談事業

経営に関するさまざまなお悩みに、専門家がアドバイスいたします。 事業のアイデア段階のものから専門的な経営相談まで、起業希望者や中小企業の皆様のご相談にお応えしています。

専門家派遣事業

創業に関する課題・問題、経営体質の改善、新商品開発・マーケティング戦略・営業戦略、ITの有効活用等など、中小企業の皆様の抱える課題・問題を解決するため、静岡市中小企業支援センターから専門家を派遣しています。 派遣分野は「経営分野」、「情報化分野」、「マーケティング分野」、「デザイン分野」の4分野で、一部費用負担(謝金及び旅費の3分の1に相当する額、謝金30,000円/回)があります。

猶予・減額・免除

掲載情報

 本ページに掲載されている情報は、令和4年7月1日(金)時点の情報です。最新の情報とは異なっている場合がありますので、申請を希望される方は、関係HP等を必ずご確認ください。
 また、本ページは新型コロナウイルス感染症に係る主な支援制度についてとりまとめたものになります。すべての支援情報が掲載されているわけではありませんので、あらかじめご了承ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

新型コロナなんでも相談ダイヤル

所在地:静岡庁舎

電話:0570-08-0567

お問い合わせフォーム