令和2年3月1日から令和3年2月28日までに精神保健福祉手帳の有効期限を迎える皆様へ 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月25日
 新型コロナウイルス感染予防の観点から、精神保健福祉手帳用の診断書(以下、手帳用診断書)の取得を目的とした医療機関への受診を避けるため、手帳の更新手続きについて、下記のとおり、臨時的に取り扱います。
(臨時的取扱内容)
・手帳用診断書の提出猶予の申請をすると、手帳用診断書の提出がなくても、現在お持ちの精神保健福祉手帳の有効期限を2年延長することができます。
 注意:申請によって、あくまでも手帳用診断書の提出を猶予するものです。
    そのため、1年以内に手帳用診断書を提出する必要があります。
    1年以内に診断書が提出されない場合、1年を超えた日からは、その手帳は無効となります。

(猶予申請ができる方)
 現在の手帳の有効期限が令和2年3月1日から令和3年2月28日までの方で手帳用診断書で更新申請をする必要のある方
 (年金証書での更新申請の方は従来どおりとなります)

(猶予申請の方法)
 ア.窓口での手続きを希望される方
    持ち物   精神保健福祉手帳
              印鑑(スタンプ式は不可)

 イ.郵送での手続きを希望される方
    下記問合せ先にお電話にてご相談ください。
     
(問合せ先)
 葵区  420-8602 葵区追手町5-1     葵福祉事務所 障害者支援課  054-221-1589
 駿河区 422-8550 駿河区南八幡町10-40 駿河福祉事務所 障害者支援課  054-287-8690
 清水区 424-8701 清水区旭町6-8     清水福祉事務所 障害者支援課  054-354-2168

       420-0821 葵区柚木240    こころの健康センター 054-262-3011

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健所 精神保健福祉課

所在地:

電話:

お問い合わせフォーム