配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方への支援【随時受付中】 印刷用ページ

最終更新日:
2020年5月5日
配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方は、申出の手続きをしていただくことで、次の措置が受けられます。申出書の受付は随時行っています。

受けられる措置

(1)世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
   静岡市にお住まいの方は、静岡市に申請を行っていただきます。

(2)手続きを行った方とその同伴者の分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)から申請があっても給付を行いません。

対象となる方の要件

次の(1)~(3)のいずれかに該当する方

(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
(2)婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センターや市町村)の確認書が発行されていること
(3)令和2年4月28日以降に、今お住まいの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

申出の手続き

申出者の方の状況によって窓口が異なります。「申出書」はそれぞれの窓口で交付します。

(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けている方
【窓 口】市民自治推進課(新館15階)
【必要書類】地方裁判所から発令されている保護命令決定書の謄本または正本の写し
※同伴者がいる場合は同伴者についても記載されていることなどが必要です。
【問合せ】TEL.054-221-1278

(2)婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センターや市町村)の確認書が発行されている方
【窓 口】配偶者暴力相談支援センター
【問合せ】葵  区 TEL.054-221-1274
      駿河区 TEL.054-201-9126
      清水区 TEL.054-354-2335

(3)令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっている方
【窓 口】各区の戸籍住民課
【問合せ】葵  区 TEL.054-221-1061
      駿河区 TEL.054-287-8611
      清水区 TEL.054-354-2126

※「申出書」は、配偶者からの暴力を理由に避難していることを申し出るものです。
※特別定額給付金の申請手続きは、申出手続きとは別に行う必要があります。
※「申出書」に基づき、住民票がある市区町村へ連絡しますが、「申出書」に記入された、今お住まいの住所等の情報は知らせません。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 市民自治推進課 特別定額給付金事務局

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:

お問い合わせフォーム