緊急事態宣言の発出に伴う番町市民活動センターの貸会議室利用時間の変更等について【9月13日更新】 印刷用ページ

最終更新日:
2021年9月13日
緊急事態宣言の発出に伴い、8月20日から9月30日までの間、番町市民活動センターの会議室、印刷室等の利用を20時までとします。また、会議室の利用にあたって、収容人数の50%以内での利用に限ることとします。詳細は以下のとおりです。

※清水市民活動センターについては、上記の利用制限はありません。
※本市における緊急事態宣言が9月30日(木)まで延長されたことを受け、利用制限の期間を延長します。

対象期間

令和3年8月20日(金)から9月30日(木)まで

対象施設

番町市民活動センター
※清水市民活動センターは、変更はありません。

内容


(1)番町市民活動センターの施設の利用 (情報コーナー、オープンスペース、印刷室等、共有部の利用を
  含む)は20時まで(日曜、祝日は18時まで)となります。
  ただし、事務ブース及び事務室は、今までどおり利用可能です。

(2)会議室は20時までであれば夜間の利用も可能ですが、その場合の使用料の減額等はありません。

(3)会議室を利用する際は、会議室利用者の人数が会議室の収容人数の50%以内となるようにしてください。

(4)既に予約されていて、会議室の使用制限(利用時間短縮及び利用者数の制限)や新型コロナウイルス感染
  症の影響により利用を取りやめる場合は使用料の還付を行います。
   
   ※還付の手続きはこちらから確認ください。→ 還付手続
  
(5)利用に関する感染防止対策は従前どおりです。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 市民自治推進課 市民協働促進係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1372

ファクス:054-221-1538

お問い合わせフォーム