緊急事態宣言の発出に係る番町市民活動センター及び清水市民活動センターの時間短縮による使用料の還付について【9月13日更新】 印刷用ページ

最終更新日:
2021年9月13日
以下の理由により番町市民活動センター及び清水市民活動センターの会議室の利用を取りやめる場合は、既に納付している使用料の全額を還付します。

(1)会議室の利用制限(利用時間短縮及び利用者数の制限)による利用の取りやめ
   ※清水市民活動センターについては、会議室の利用制限はありません。
(2)新型コロナウイルス感染症の影響による利用の取りやめ

還付の手続きは、各市民活動センターの窓口で受け付けます。
ご不明な点は、市民自治推進課または各市民活動センターにお問い合わせください。

還付の対象期間

令和3年8月20日(金)から9月30日(木)まで

※本市における緊急事態宣言が9月30日(木)まで延長されたことを受け、還付の対象期間を延長します。

還付の手続き

還付の手続きは、許可書の発行手続きをした施設の窓口で受け付けます。

◆提出書類
(1)静岡市市民活動センター利用許可取消申出書
(2)口座振込依頼書
(3)委任状 ※利用者と還付金の受領者が異なる場合

◆注意点
 上記提出書類のほか、静岡市市民活動センター利用許可書をご持参ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 市民自治推進課 市民協働促進係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1372

ファクス:054-221-1538

お問い合わせフォーム