住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について 印刷用ページ

最終更新日:
2022年1月17日
★給付金の受給には手続きが必要です。
注意:以下の情報は更新日時点の情報です。ご了承ください。

制度概要

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々が速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円の現金を給付するものです。

給付対象世帯

(1)住民税非課税世帯
  基準日(令和3年12月10日)において、静岡市の住民基本台帳に記録されている方で、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯
(2)家計急変世帯
 (1)以外の世帯のうち、令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、(1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯

※(1)、(2)いずれも、住民税均等割が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯は除きます。(この扶養親族等には、生計を同一にする配偶者、16歳未満の扶養親族のほか、青色事業専従者及び事業専従者が含まれます。)

給付額

 給付対象となる1世帯あたり10万円

住民税非課税世帯の受給方法

★給付金の受給には手続きが必要です。

◆受給までの流れ
  1. 静岡市から令和3年度住民税非課税世帯へ給付内容を記載した確認書を送付します。
  2. 確認書の記載内容を確認し、必要事項を記入の上、返送期限までに返送してください。
  3. 審査の結果、支給することが決定した場合、静岡市から支給決定通知書を送付します。(審査の結果、不支給となった場合、静岡市から不支給決定通知を送付します。)
  4. 後日、指定口座に振込みます。
※給付内容や給付金振込口座などの確認事項が書かれた書類です。
※確認書は、2月1日から順次郵送を開始し、2月上旬までに対象世帯へお届けできる見込みです。


◆確認書返送期限
 確認書の発行日から3か月後の日(消印有効)

◆給付時期
 確認書の受付後、3週間以内(予定)

◆注意事項
  • 振込口座を変更する場合や確認書の内容に不備がある場合は、給付が遅れることがあります。
  • 給付金の支給後、支給要件に該当しないことが明らかになった場合は、給付金を返還していただく必要があります。
  • 給付金の支給後、修正申告により令和3年度住民税が課税されるようになった場合は、給付金を返還していただく必要があります。

家計急変世帯の受給方法

 詳細が決まり次第、お知らせいたします。

お問い合わせ

◆静岡市 住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター
 電話番号:0120-293-025
 受付時間:9時から20時まで(土日祝を含む)

 ※受付開始直後は電話がつながりにくくなることが予想されます。その場合は、時間を改めておかけ直しいただくようお願いいたします。

◆内閣府コールセンター(制度についてのお問合せ先)
 電話番号:0120-526-145
 受付時間:9時から20時まで(土日祝を含む)

 ※制度についてお答えするコールセンターです。静岡市における手続方法や支給スケジュール等については、静岡市のコールセンターまでお問合せください。
 内閣府ホームページ(外部サイト)

”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください

 静岡市役所や内閣府(の職員)などがATMの操作をお願いすることや、給付のために手数料の振込みを求めることは絶対にありません。
 ご自宅や職場などに静岡市役所や内閣府(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、静岡市消費生活センター(054-221-1056(平日 9時から16時まで))や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター

所在地:静岡庁舎

電話:0120-293-025

お問い合わせフォーム