小中学校などの教育施設などに、エアコンを設置してください。

最終更新日:
2015年07月21日

対応・回答等

 現在通風や扇風機に頼っている小・中学校の普通教室にエアコンを設置するためには、空調施設の設置費用とともに電源の工事も必要となり、数十億円の費用が必要となります。
 また、支払う電気料金も将来にわたってかかるため、現在の財政状況においては非常に困難です。
 このため、気温や湿度が高く熱中症に注意が必要な時期には、児童生徒の運動量の調整や体調管理、水分の定期的な補給等に気を配るとともに、体調の悪い児童生徒が発生した場合に教師がすばやく正しい対応をとれるよう態勢を整えています。
 また、校舎等の建替えの際には窓からの直射日光を遮るひさし等の設置や、建物の断熱、敷地に対する建物の配置や教室の向き、建物全体に行き届く通風のしくみ等に関する検討を行っていきますので、ご理解くださいますようお願いします。
担当課:教育委員会事務局教育局教育施設課