静岡市がん対策推進条例 印刷用ページ

最終更新日:
2019年3月26日
 静岡市は、豊かな自然環境と温暖な気候に育まれ、多彩で魅力的な食材に恵まれた地域であり、市民一人ひとりが健康の増進に努め、生涯を通じて健康で自分らしく生活できるまちを目指しています。
 しかしながら、市民の疾病による死亡の最大の原因であるがんは、市民の生命や健康に対する脅威となっており、生涯を通じて健康で自分らしく生活できるまちづくりを進めるためには、がん対策を積極的に進める必要があります。
 がん対策には、市民一人ひとりが、がんを正しく知り、幼少期から健康的な生活習慣と知識を身に付け、がんの予防や早期発見に努めるとともに、適切な医療や支援により、がん患者とその家族の不安や負担を和らげ、地域で安心して暮らしていけるよう、市民、保健医療関係者、事業者及び市が一丸となって取り組んでいかなければなりません。
 私たち静岡市議会では、この課題について調査検討するため、全会派の議員で構成する条例検討会を設け、精力的な検討を行ってまいりました。
 この検討過程では、検討会委員間での議論のほか、多様な市民意見を取り入れるため、関係者からの意見聴取や条例案に対するパブリックコメントなどを実施してまいりました。
 そして、平成31年2月定例会において、議員提案による政策条例「静岡市がん対策推進条例」を全会一致で可決・制定しました。
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

議会事務局 調査法制課 調査法制係

所在地:静岡庁舎本館2階

電話:054-221-1481

ファクス:054-251-9213

お問い合わせフォーム