適正規模・適正配置について 印刷用ページ

最終更新日:
2022年11月25日
 小中学校は、子どもたちの能力を伸ばしつつ、子どもたちの社会的自立の基礎、社会の一員としての基本的資質を育成することを目的としています。
 このため、小・中学校には、ただ単純に知識や技能を習得させるだけではなく、思考力や表現力、判断力、問題解決能力などを育み、社会性や規範意識を身に付けさせることが求められています。
 これらの教育を実践するには、子どもたち同士で切磋琢磨できる、少なすぎず多すぎない一定規模の児童・生徒の集団規模が、各小・中学校に確保されていることが望ましいと考えられます。
 

1 適正規模・適正配置の取組

平成23~24年  静岡市立小学校及び中学校適正規模審議会及び答申
平成28年     「静岡市立適正規模・適正配置方針」策定 <適正規模・適正配置方針>
令和4年       「静岡市立適正規模・適正配置方針」の改定に向け、第1回検討会を実施(6月)
          <第1回検討会資料>

2 学校再編などの状況(平成15年度以降)

平成18年4月  番町小学校開校
平成19年4月  葵小学校開校
平成28年4月  井川小中学校開校
平成29年4月  大河内小中学校・梅ケ島小中学校・大川小中学校開校
令和2年4月    玉川小中学校開校
令和3年3月    峰山小学校閉校
令和4年4月       両河内小中学校開校
             足久保小学校が美和中学校に移転  
 

最近の学校再編の取組 (1)両河内地区

平成31年3月   両河内地区連合自治会から、清水西河内小学校、清水中河内小学校、
           清水和田島小学校、清水両河内中学校の施設一体型小中一貫校化に係る
           要望書提出
令和元年10月  地元説明会を開催 <説明会資料>
令和2年10月   地元説明会を開催 <説明会資料>
令和3年6~7月  保護者説明会を開催 <説明会資料>
令和3年8月   地元説明会を開催 <説明会資料(1)> <説明会資料(2)>
令和4年4月   両河内小中学校を開校

 このほか、令和元~3年度にかけ、両河内地区学校統合準備委員会が11回開催されました。
 また、令和4年9月には、開校記念式を行いました。

最近の学校再編の取組 (2)蒲原地区

令和2年5月     蒲原地区連合自治会等から、蒲原西小学校、蒲原東小学校、蒲原中学校の
             施設一体型小中一貫校化に係る要望書提出
令和2年11月   地元説明会を開催 <説明会資料>
令和3年7~10月  校舎建設基本計画のワークショップを4回実施 <ワークショップ通信No.1~No.4> 
令和4年3月     地元説明会を開催 <説明会資料>
令和4年6月     学校統合準備委員会を開催 <統合準備委員会通信>
令和4年7月     学校統合準備委員会を開催 <統合準備委員会通信>
令和4年9月     学校統合準備委員会を開催 <統合準備委員会通信>
令和4年11月   学校統合準備委員会を開催<統合準備委員会通信>
 このほか、令和2~3年度にかけ、蒲原地区学校統合準備委員会が6回開催されました。
   現在も継続的に開催されています。

 ★基本計画や設計に関する進捗状況はこちら

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

教育委員会 教育局 教育総務課 教育政策係

所在地:清水庁舎8階

電話:054‐354‐2505

ファクス:054-354-2472

お問い合わせフォーム