静岡市民文化会館 再整備方針 印刷用ページ

最終更新日:
2020年4月17日

静岡市民文化会館再整備方針の策定について

 昭和53(1978)年に開館した静岡市民文化会館(以下、「市民文化会館」という。)は、立地の優位性と席数の多さ、使い勝手の良さから高い稼働率を誇り、芸術文化の拠点として親しまれてきました。しかし開館から40年を超え、施設及び設備の老朽化、耐震性能の一部不足、特定天井対策、バリアフリーへの未対応など、すべての利用者が安心・安全に利用するためのサービス水準の確保や、日常的に人々が訪れる施設としての機能付加が求められており、再整備が必要となっています。

 一方、本市では駿府城三の丸及びその周辺エリアの歴史文化拠点づくりを通じた静岡都心の活力向上、「世界に輝く静岡」の実現に向けた持続可能な開発目標(SDGs)の追求を進めてきました。
 このエリアの一翼を担う市民文化会館の再整備を検討するにあたり、周辺のスポーツ施設とも連携を図りつつ、更なる交流人口の増加や回遊性の向上、まちなかの活性化を進めることを期待し、アリーナを含めた複合施設として整備する可能性について検討しました。

 平成31年3月に「静岡市駿府町地区文化・スポーツ施設整備方針」としてとりまとめたこの検討により、建物ボリュームの増加による周辺景観への影響、駐車場不足や道路渋滞の発生、解体・建設に伴う長期休館による文化芸術の停滞等の課題がみられたため、大ホール、中ホールに加えてアリーナを本敷地に整備することは難しいことが分かりました。そのためアリーナは別敷地での整備を引き続き検討するものとし、本敷地では市民文化会館の再整備について、改めて方針を検討することとなりました。

 この再整備方針では、このような経緯を踏まえ、「静岡市駿府町地区文化・スポーツ施設整備方針」で示した検討の視点を意識しながら、より具体的な考え方、再整備の方向性について定めたものです。

 再整備方針の内容については、下記リンクをご覧ください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 施設係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1044

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム