最近の違法行為の検挙事例 印刷用ページ

最終更新日:
2021年4月30日

 産業廃棄物に限らず、家庭ごみでも、不法投棄は厳しく処罰されます。
 また、廃棄物の不法焼却(野焼き等)も、同様に厳しく処罰されます。
 ここには、静岡市内で実際にあった、産業廃棄物の不法投棄、家庭ごみの不法投棄や、廃棄物の不法焼却の検挙事例を掲載しています。
 不法投棄や不法焼却は犯罪として厳しく処分されていますので、このような行為は絶対にやめましょう。

静岡県警察提供の処分状況(令和2年中)

静岡県警察提供の処分状況については、下記を参照してください。

静岡県警察提供 令和2年中の検挙事例
事案の概要 管内
1 一般廃棄物(衣類、靴、傘等)約18.5kgを投棄したもの 静岡中央署  
2 一般廃棄物(傘8本)約2kgを投棄したもの 静岡中央署
3 産業廃棄物(木くず等)約3.6kgを焼却したもの 静岡南署
4 一般廃棄物(衣服等)約71.4kgを投棄したもの 静岡南署
5 一般廃棄物(パソコン)、産業廃棄物(呼出しボタン)約16.1kgを投棄したもの 静岡南署
6 産業廃棄物(廃プラスチック類等)約48.9kgを焼却したもの 静岡南署
7 一般廃棄物(傘、空き瓶等)約8kgを投棄したもの 清水署
8 一般廃棄物(ペットボトル、扇風機等)約80kgを投棄したもの 清水署
9 一般廃棄物(プラスチック容器、ペットボトル等)約250kgを投棄したもの 清水署
10 産業廃棄物(木くず)約30kgを焼却したもの 清水署

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 廃棄物対策課 適正処理推進係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1364

ファクス:054-221-1564

お問い合わせフォーム