令和4年度 あおいくんファミリーの4コマ漫画を読んでこ! 印刷用ページ

最終更新日:
2022年8月30日
令和2年1月から始まったぼくっちの4コマ漫画だよ。今年度も毎月新作を紹介して、静岡市や葵区の魅力をどんどんPRしていくよ~♪

自慢の清流で感動のアユ釣り

自慢の清流で感動のアユ釣り 自慢の清流で感動のアユ釣り





葵区を流れる安倍川・藁科川は、実はアユが生息する「清流」なんだ。
日本屈指の急流で友釣りの面白さが楽しめる安倍川に、
川まで行きやすく初心者から上級者まで楽しめる藁科川。
夏に旬を迎えるアユは、
姿が美しく川魚の中でとびきり美味しいと言われているんだけど、
オクシズの清流で育ったアユはピカイチだよ!
身近な清流、安倍川・藁科川でできる
「釣って楽しい、食べて美味しい」アユ釣りが、
コロナ禍でも楽しめるアウトドアレジャーの一つとして、
沢山の人に広まるといいな。
友釣りはちょっと敷居が高いイメージがあるかもしれないけど、
ぜひチャレンジしてこ!

※アユの友釣りは日本古来の伝統釣法で、アユの習性を利用し、
オトリアユを操作して仕掛けるアクティブな釣り。

小さな村の大きな願い =復活= 一色手筒花火

小さな村の大きな願い=復活=一色手筒花火 小さな村の大きな願い=復活=一色手筒花火




葵区新間の奥、約40世帯が暮らす一色(いっしき)地区は、
県内有数のお茶の産地。
高齢化が進み、若者が減っていく中、
「若い人が一色に誇りを持てるように」と、
住民14人で2000年に手筒花火を始めたんだって。
みんなの頑張りで市内最大級規模までになったけど、
20年経って後継者不足や資金難などで活動できなくなってしまった。
それでも「地域のつながりを絶やしてはいけない」
「全国の人に一色を知ってもらいたい」との決意を新たに、
2020年からクラウドファンディングも活用して、
復活に向けて動き出したんだ!
    
力強く美しい手筒花火に、キミは何を願う?


※令和4年10月~12月に、『静岡市役所クラウドファンディング』で
寄付を募集する予定。一緒に活動する仲間も募集中だとか。
みんな、応援してね!!

子育て世代のなんでも相談窓口

子育て世代のなんでも相談窓口 子育て世代のなんでも相談窓口




妊娠期から子育て期まで、総合的に相談できる窓口として
「子育て世代包括支援センター」が令和4年の4月から
各区子育て支援課に開設されたよ。
子どもの成長とともに変化する悩みに、
保健師・助産師・看護師さんたち専門家が寄り添って、
様々な支援をコーディネートしてくれるよ。
病院で聞きそびれたこと、だれに聞いたらいいかわからないこと、
発達の不安やトラブルなど、
どんなことでも、だれでも気軽に相談してこ。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区 葵区役所 地域総務課 総務係

所在地:葵区役所1階

電話:054-221-1318

ファクス:054-221-1104

お問い合わせフォーム