税金の使いみちと種類は? 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日

静岡市のこんなところに税金が使われています。

 
使いみち
 みなさんの通う学校には静岡市に納められた税金が使われています。建物だけでなく、学校の机やいす、教科書などもそうです。(市税だけでなく、国税、県税なども使われています。) 学校に行くまでの道や、橋、みなさんが遊ぶ公園などにも税金が使われています。
 
 国や県や市では、みなさんが安心して、豊かにくらせるように税金を使っていろいろな仕事をしています。
 
 
市税の種類
 静岡市の税金は8種類あります。
 ・静岡市に住んでいる人が納める「市民税」
 ・固定資産(家や土地など)を持っている人が納める「固定資産税」
 ・軽自動車を持っている人が納める「軽自動車税」
 ・その他には、「市たばこ税」、「入湯税」、「事業所税」、「都市計画税」、「鉱産税」があります。  
 
 
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

財政局 税務部 税制課 総務係

所在地:静岡庁舎新館3階

電話:054-221-1493

ファクス:054-221-1499

お問い合わせフォーム