水道施設整備工事における積算基準について(令和5年10月より) 印刷用ページ

最終更新日:
2023年10月12日

積算基準について

 水道施設整備工事の予定価格を算出するため、「水道施設整備費に係る歩掛表」を適用し積算しています。
 令和5年10月作成設計書から、「令和5年度 水道施設整備費に係る歩掛表」を適用します。適用年度の確認については、設計書表紙の『歩掛』の欄を確認してください。
 なお、P4「1-2-1-2 労務費(2)労務賃金」に『配管工の労務単価は、当面の間、「公共工事設計労務単価」に4%の範囲内で加算した額を使用する。』という記載が令和5年度より追記されました。本市は4%を加算した額を使用します。
 その他の改定につきましては、下記をご参照ください。
厚生労働省HP「令和5年度水道施設整備費に係る歩掛表 改定総括表、改定比較表」

単価について

 公表単価については、土木工事等の積算基準・単価の公開についてをご覧ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

上下水道局 水道部 水道基盤整備課 管路更新係

所在地:上下水道局庁舎4階

電話:054-270-9128

ファックス:054-270-9131

お問い合わせフォーム