令和2年度 第18回静岡市民文化祭について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年10月26日
新型コロナウイルスの影響により、延期になっておりました
「令和2年度 第18回静岡市民文化祭 展示部門」の日程が決定しました❣
今回は市民作品の公募は行わず、静岡市文化協会会員の✨大作展示会✨を行います。
ぜひご来場ください♬
詳細のスケジュール等は、1月上旬に改めて更新予定です。今しばらくお待ちください。


📷日時:令和3年1月29日(金)~ 1月31日(日) 3日間
📷会場:静岡市民ギャラリー(静岡市葵区追手町5-1)全展示室
📷内容:華道・書道・美術・クラフト・川柳・写真展示会

*新型コロナウイルス感染防止のため、大勢の人が集まるホール部門・大会部門・講演会は中止させていただきました。
*今回は、市民の皆様の作品展示は行わず、展示6部門の優秀作品を特別企画展として展示します。




 

[新型コロナウイルス感染症関連]

[新型コロナウイルス感染症関連]
静岡市文化協会では、新型コロナウイルス感染症について、静岡市等関係諸機関から最新情報の収集に努めるとともに、感染予防・拡大防止に最新の注意を払い、対策を講じてまいります。お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

お客様へのお願い
・マスクの着用にご協力ください。
(マスクを着用でない方は入場をご遠慮いただく場合がございます。ただし、2歳未満のお子様は不要です。)
・入場者同士十分な間隔(概ね2m)を確保してください。
・入場中は大きな声での会話はお控えください。
・入場時に連絡先(氏名・住所・電話番号)を記入していただきます。
・37.5℃以上の発熱のある方、風邪の症状がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方、身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方、その他体調に不安のある方は、ご来場をお控えください。
・新型コロナウイルス感染者が確認された場合、必要に応じて来場者の情報を保健所等公的機関へ提供することがあります。

♪静岡市民文化祭とは♪

◆静岡市民文化祭とは・・・

「広く市民に創作発表および鑑賞の機会を提供することにより、芸術文化を一般に普及し、
市民文化の向上をはかる」ことを目的として、静岡市文化協会*が静岡市から委託を受けて開催しています。
『5月に始まる市民文化祭』として市民の間にも定着し、多くの方々が待ち望んでいます。


*静岡市文化協会とは・・・*

静岡市文化協会は、加入団体間の連携と協調を通じて、相互に発展を図り、
広く市民の皆様の文化の向上に寄与するために設立された団体です。
現在、28団体13,000人の会員が、自身の活動と共に、静岡市民文化祭、静岡市芸術祭の企画運営や、
協会誌の発行などを通じて、市民の皆様の文化活動の下支えを行っています。
文化活動にご興味のある方は、静岡市文化協会事務局(054-204-8811)へお問合せ下さい。
劇団RINの公演の写真 劇団RINの公演の写真
美術展の写真 美術展の写真
講座・ワークショップなどの活動:能楽教室(宝生流)の写真 講座・ワークショップなどの活動:能楽教室(宝生流)の写真
自主事業:はがき作品展の写真 自主事業:はがき作品展の写真
茶道大会の写真 茶道大会の写真
室内オーケストラの夕べの写真 室内オーケストラの夕べの写真

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 文化交流係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1040

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム