現役最古の冷蔵庫を探せ!キャンペーン【募集は終了しました】 印刷用ページ

最終更新日:
2021年2月3日

 静岡市では、平成28年度より清水エスパルスと共同で「COOL CHOICE宣言(※)」を行い、
温暖化対策普及啓発事業とさまざまなイベントや企画を実施しています。
 

 令和2年度、その一環として、家庭の中で最も消費電力の大きい冷蔵庫の買換え促進を目的に、
市内の家庭で現役で活躍している最古の冷蔵庫を探すコンテストを開催しました。
 

 イチバン古い冷蔵庫を応募いただいた方には、なんと
最新省エネ冷蔵庫(三菱電機株式会社協賛)をプレゼント!


グランプリを逃した方にも、副賞として抽選でコジマ商品券が総額2万円分当たりました。
 

 ※COOL CHOICEとは…2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」を促す国民運動。



                         チラシ表

                                   チラシ裏

応募条件等

※募集は終了しています。

応募条件

市内の家庭で現役で使用中の家庭用冷蔵庫であること。(業務用冷蔵庫は対象外)

グランプリ選定方法

・応募をもとに製造年の古いものから順番をつけます。
・製造年が同一の場合、容量の大きいものを上位とし、容量も同一の場合は抽選のうえ決定します。
・製造年が確認できない場合や、虚偽、受賞条件に同意されない場合は無効とし、次点の受賞者へ商品を進呈します。
※受賞内定者には自宅訪問による現地確認を行い、冷蔵庫の使用状況について確認し、写真撮影等を行います。

受賞条件

・グランプリ賞受賞者は応募対象の冷蔵庫を必ず処分すること。
・処分にかかる費用(リサイクル料、運搬料)は受賞者が負担すること。

 ※設置状況により、別途取り付け費を負担していただく場合があります。(例:クレーン使用による運搬を必要とする場合、エレベーターのない建物において高層階への運搬を必要とする場合など)
・市職員及び取り付け業者が自宅訪問による現地確認をすることに同意すること。
・受賞に関して、メディア・広報媒体に氏名及び写真が掲載されることに同意すること。

応募期間

令和2年12月18日(金)まで※必着

応募結果

全266件のご応募をいただきました。
グランプリに輝いた「現役最古の冷蔵庫」は、1977年製の冷蔵庫です!
受賞者には、賞品として最新の省エネ冷蔵庫をプレゼントしました。

              
【最古の冷蔵庫】                        【賞品の最新省エネ冷蔵庫】
日立冷凍冷蔵庫R-234TD、容量200L           三菱冷蔵庫MR‐MX57F、容量572L
1977年1-6月期製                       2021年省エネ基準達成率108%
                                                                           年間消費電力275kWh/年
                                                                          (三菱電機株式会社 静岡製作所協賛)

応募された最古の冷蔵庫を、賞品の最新省エネ冷蔵庫と取り換えることで、
容量は約2.9倍になりますが、消費電力は2分の1以下に削減することができます!





 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 グリーン政策推進室

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1077

ファクス:054-221- 1492

お問い合わせフォーム