静岡市伝統工芸技術秀士 (鈴木健司) 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月2日

  

静岡市伝統工芸技術秀士 染物師
鈴木健司(すずき けんじ)

昭和11年2月11日、江戸時代より続く染色業の家に生まれる。無形文化財保持者である父福富氏より伝承された、草木染蝋纈及び糊流し染の技法の後継者であり、染色業界に対し技法の啓蒙を続けてきた。
染色技法に現代の感性を盛込み昇華させた作品は、芸術にまで高められ、美術界にもゆるぎない地位を築いた。長年に亘り美術系大学で講師として、蝋纈染技法の普及指導にあたった。

●住所/静岡市葵区追手町7-14
●顕彰年度/平成4年度
匠および作品の写真はこちらをご覧ください!!

 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 商工部 産業振興課 地場産業係

所在地:駿河区曲金3-1-10

電話:054-281-2100

ファクス:054-284-3987

お問い合わせフォーム