下水道受益者負担金のしくみ(詳細について) 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日

負担していただく金額

 静岡市の受益者負担金は負担区制を採用しています。負担区制とは下水道の整備区域を複数に分け、それぞれの区域で単価を設定するものです。負担区の名称や単価は次のとおりです。負担いただく受益者負担金の額は、土地の面積に該当する負担区の単価を掛けた額となります。個々の負担区の範囲についてはお問い合わせください。
 
■賦課対象区域について
 

負担区の名称

単価(1m2あたり)

清水南部第一負担区

178円

清水南部第二負担区

460円

清水北部第一負担区

448円

清水北部第二負担区

460円

清水静清第一負担区

460円

清水静清第二負担区

460円

静岡第一負担区

375円

受益者負担金が賦課される土地

 毎年4月1日に賦課対象区域として公告された区域内の土地が対象です。  農地や駐車場など、今すぐに下水道を使用しない土地についても、下水道を使うことができるようになりますので、宅地と同様に負担金の納付をお願いします。  なお、受益者負担金の賦課は、対象の土地に対し一度だけです。

納付方法・時期について

受益者申告書の提出について

 受益者負担金賦課対象区域内の土地所有者の方に、負担金納付者や対象となる土地及び面積等を確認していただくために、申告書の提出をお願いしています。  申告書は登記簿の内容に基づき、8月中旬に土地所有者の方にお送りします。内容を確認、必要事項を記入していただき、署名又は記名押印のうえ、同封の返信用封筒で指定された期限(8月末)までに申告をしてください。記入方法については、申告書発送の際に詳しくご案内します。

申告書の発送から納付まで

順番 項目名 時期 説明
1 「受益者申告書」の送付 8月中旬 市から控用と申告用をお送りします。
2 「受益者申告書」(申告用)の提出 期限
8月末
申告書の提出がない場合、土地所有者が受益者となります。
3 納付書の送付 11月中旬 申告書に基づき、受益者と負担金額を決定します。
4 第1回目の納付 12月1日から
12月25日 
一括納付制度をご利用の方はここで納付完了となります。
5 第2回目以降の納付 毎年6,9,12月 毎年5月下旬にその年度の納付書をお送りします。
納付は第15回で終了となります。

その他の手続きについて

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

上下水道局 下水道部 下水道総務課 下水道接続推進係

所在地:上下水道局庁舎6階

電話:054-270-9206

ファクス:054-270-9216

お問い合わせフォーム