第2期 保健事業実施計画(データヘルス計画)・第3期 特定健康診査等実施計画 印刷用ページ

最終更新日:
2021年7月13日
 データヘルス計画は、国民健康保険法第82条第4項の規定に基づき厚生労働大臣が定める「国民健康保険法に基づく保健事業の実施に関する指針」により、特定健診等の結果、レセプトデータ等の健康・医療情報を活用して、PDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るための計画として策定しています。
 また、特定健康診査等実施計画は、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づいて実施する保健事業の中核をなす特定健診及び特定保健指導の具体的な実施方法を定めるものであることから、データヘルス計画の一部として、一体化して策定しています。

【計画期間】
 平成30年度から令和5年度まで

【計画の内容】
 平成30年度から令和5年度までの6年間は、「第2期保健事業計画(データヘルス計画)」「第3期特定健康診査等実施計画」に基づき事業を実施しています。
【中間評価見直し】
 計画策定から中間時点にあたる令和2年度に、平成30年度から令和元年度に行った事業の取組内容や成果を振り返り、事業継続の必要性を確認するとともに、今後の実施計画についてまとめました。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 健康づくり推進課 保健指導係

所在地:静岡庁舎新館12階

電話:054-221-1376

ファクス:054-251-0035

お問い合わせフォーム