高次脳機能障害の支援について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年7月15日

高次脳機能障害とは

「高次脳機能障害」とは、事故や病気により、脳が損傷を受けて、高度な脳の情報処理がうまくいかず、記憶や注意力が低下し、日常生活や社会生活に支障を来す障害です。

〇原因
1 脳の外傷(交通事故、スポーツ中の事故、転落事故など)
2 脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血など)
3 脳の炎症や低酸素脳症、その他(脳炎、窒息や心肺停止による低酸素脳症、脳腫瘍など)

○主な症状
1 注意障害     ぼんやりしている、何かとミスをする、2つ以上の事が同時にできない
2 記憶障害     新しい事を覚えられない、物の置き場所を忘れる、同じ事を何度も繰り返す
3 社会的行動障害  怒りっぽい、我慢できない、感情を抑えられない、一つの事に執着する、意欲がなくなる
4 遂行機能障害   計画を立てて進められない、段取りがわからない
5 病識の低下    障害や症状を認識できない、問題があるが問題は無いと振る舞う

高次脳機能の状態チェックシート

脳損傷の既往がある方で、日常生活で問題が生じているものの、適切な支援を受けられないケースがあります。このため、各機関の窓口等で見過ごさないために、補助手段の一つとして、チェックシートをご活用ください。

高次脳機能の状態チェックシート(PDF)

高次脳機能障害支援拠点機関一覧(県内)

県内の高次脳機能障害支援拠点機関の一覧:静岡県リーフレットより(PDF)

高次脳機能障害医療相談会(県)

相談会のご案内(PDF)

高次脳機能障害に関する社会資源の一覧(市内)

準備中

高次脳機能障害に関する研修会、情報交換会、その他の情報について

準備中

地域リハビリテーション推進研修会 高次脳機能障害部会 事務局

<地域リハビリテーション推進研修会 高次脳機能障害部会 事務局>

静岡市 地域リハビリテーション推進センター 電話 054-249-3182
静岡市 精神保健福祉課 電話 054-249-3179

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 地域リハビリテーション推進センター 更生相談係

所在地:葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健福祉複合棟2階

電話:054-249-3182

ファクス:054-209-0103

お問い合わせフォーム