静岡県の肝炎制度について 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日
静岡県の肝炎対策については、静岡県のホームページをご覧ください。

肝炎医療費助成制度について

静岡市保健所の窓口で、静岡県の肝炎医療費助成制度の申請が行えます。

 静岡県では、ウイルス性肝炎から肝硬変及び肝がんへの進展を予防するため、平成20年4月から肝炎治療費の助成を開始し、B型及びC型のウイルス性慢性肝炎に対して、抗ウイルス治療(インターフェロン治療、インターフェロンフリー治療及び核酸アナログ製剤治療)にかかる医療費の一部を助成しています。

対象事業の詳細及び申請手続きについては、「肝炎医療費助成事業について」をご覧ください。

※平成26年からC型肝炎は飲み薬で治る時代になりました。

「肝疾患かかりつけ医」について

静岡県では、肝炎対策推進計画において、肝疾患の地域診療連携にご協力いただける医療機関を「肝疾患かかりつけ医」として県肝疾患診療連携拠点病院に登録し、広く県民へ周知する事によって、肝炎ウイルス検査陽性者や患者等が身近な医療機関で安心して、適切な検査や治療を受ける事ができる医療体制を確保できるよう、取り組んでいます。

静岡県内の登録された医療機関については、「肝疾患かかりつけ医一覧表」をご覧下さい。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健所 保健予防課 医療援護係

所在地:葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健所棟2階

電話:054-249-3170

ファクス:054-249-3153

お問い合わせフォーム