静岡市伝統工芸技術秀士 (松島富藏) 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月2日
松島富藏(まつしまとみぞう) 昭和25年生

昭和41年に家具製造業森下木工所に入社し、家具製造の技術を学ぶ。静岡木工芸共同職業訓練所での技術修得や、木工職業訓練指導員免許の取得など、技術向上に精進し独立を果たす。
氏の技術の特徴は、日本古来の伝統技術である接ぎ手技法に優れ、特に作品はデザインから製作まで一貫したものが多く、造形美に溢れ評価も高い。全国の木竹工芸家が目標としている展示会等に出展し、数多くの入選を重ね、その完成度は誰もが認めるものである。             
市内伝統工芸業界の横断的組織である「するがクリエイティブ」にも参加し、会の運営に貢献するなど、業界振興にも大きく寄与している。

住所/静岡市駿河区中島277番地の22
顕彰年度/平成20年度

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 商工部 産業振興課 地場産業係

所在地:駿河区曲金3-1-10

電話:054-281-2100

ファクス:054-284-3987

お問い合わせフォーム